1. まとめトップ
  2. ガールズ

可愛すぎる♡SNS映え抜群な「フォトジェニックチョコ」

SNSの盛り上がりを受けてここ数年ブームとなっているのがフォトジェニックチョコ!味が美味しいだけじゃなく見た目がとっても可愛い♪これはもったいなくて食べられないかも♪

更新日: 2017年02月09日

pakoinpakoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
314 お気に入り 164301 view
お気に入り追加

ボックスまでダイヤモンドの形をしている♡

本店があるのは、ベルギーの北部に位置する都市、アントワープ。「フランダースの犬」の舞台として、またファッションの発信地としても知られる街です。このアントワープはダイヤモンド取引の中心地であり、それにちなんで生み出されたのが「デルレイ」の代名詞となるダイヤモンドショコラ。名前の通り、ダイヤモンドをモチーフにした美しいデザインから、“食べるジュエリー”と称される名品です。

「デルレイ」はベルギーの老舗高級ショコラティエです。「デルレイ」では、ベルギー本店で作られたチョコレートを日本に空輸。ベルギー本店の味を楽しむことが出来ます。

ダイヤモンドの形をしたショコラは、その芸術的なデザインもあいまって、まるで“食べるジュエリー”。

デルレイのちょこ❤️ お義母さんにプレゼントしてもろたー! pic.twitter.com/hJNODfrGnb

これもお気に入りのデルレイ 見た目も可愛く中身もうまし ちょっとお高いけどほんと美味しい! pic.twitter.com/x7PYHIRQSb

とっても豪華で本物の花束のよう♡

チョコ以外に、ワッフルコーンやナッツ、コーンフレークなど、たくさんの食感や味わいが楽しめるので、1つで何倍もお得です。とっても繊細なデザインなので、写真を撮るまでの持ち歩きは要注意です!

グラマシーニューヨークから、バレンタインに贈りたい花束みたいなチョコレートのお菓子ブーケ「ジェリーチェリー」が登場。

「ジェリーチェリー」は、コーンカップに詰められたチョコとナッツの上に華やかな飾り付けがされたもので、ショコラブーケという名前がぴったりの可愛いスイーツです。

お世話になった方への感謝の義理チョコとして、見た目が華やかな分ぴったり。もちろん本命用にもいいのではないでしょうか。

誕生日に貰った、グラマシーニューヨークのチョコレートが可愛すぎて食べられそうにない。 pic.twitter.com/MmKRHWro5o

いただきました。 グラマシーニューヨークのジェリーチェリー ショコラブーケ! 可愛いよぅ!すごい嬉しい。 食べるのが躊躇われるわぁ。 pic.twitter.com/x4yvsad5zc

友チョコで配るのにぴったり♡

近年、多くの女子の心を鷲掴みにしているチョコレートといえば、セバスチャンブイエの『ルージュ・ア・レーブル』。一見、「新しいコスメブランドかな?」と勘違いしてしまうほど! 口紅にそっくりなチョコレートが話題です。ビター、ミルク、ホワイトチョコレートをベースにした10種類のフレーバーには、ボーテ(美)、アムール(愛)、ミニョン(可愛らしい)などテーマに合わせた商品名がつけられています。

「ルージュ ア レーブル」は、フランス語で「ルージュ」を意味し、完璧に近いコスメ型のチョコレートです。このかわいさと確かなおいしさで、世界の女性を魅了し続けています。

種類は全部で10種類あります。ショコラノワールやバニラなどの定番フレーバーから、ローズや柚子などの変わり種も。

こんなチョコレートがあるのを知らない人が食べている姿を見たらちょっとビックリする光景が想像つきますが、とっても可愛いチョコレートはメイクの大好きなお友達にあげても喜ばれると思います。

バレンタインということで、セバスチャン・ブイエのルージュ ア レーブルをいただきました〜 見た目は完全にリップですが、ちゃんとチョコレートになってますw(みゅ) pic.twitter.com/VYtJ6IeeXz

セバスチャンブイエの口紅チョコ 店頭に並んでるのかわいすぎて買ってしまった pic.twitter.com/nbhpJighFO

1 2