1. まとめトップ
  2. 雑学

分かる?分からない?芸能人の無いと生きていけないもの

芸能人が愛用し、無いと生きていけないというほど必要なもの。あなたは共感しますか?それとも分からない?

更新日: 2017年02月09日

26 お気に入り 86952 view
お気に入り追加

奇跡のアラフィフ女優

「逃げ恥」への出演から再び人気に火がつき、そのInstagramも大人気の女優、石田ゆり子さん

そんな彼女が、「無いと生きていけない」という”ある物”を常に持ち歩いている事をInstagramで告白されました。

板谷も同じ写真を使い、「デートにコロコロを持ってくる ぢょゆう、それが石田ゆり子」「そして彼女は大事なコロコロを忘れていった、、、今頃、獣なみの毛だらけであろう、、、笑笑」とコメントしている。

石田さんは現在、ビスクちゃん、ハニオちゃん、タビちゃんという3匹の猫と、ゴールデンレトリーバーの雪ちゃんという4匹と暮らしており、インスタにも頻繁に登場します。

ということで、洋服の毛を取る為にも、コロコロは生活必需品なんですね

その後、石田さんは黒い服を着ていたためコロコロを持っていたと弁明。いつも持ち歩いているわけではなさそう。

復活の兆しも見えてきた

昨年8月にバッサリと髪を切り背中を出した写真が評判になってから、ファッション誌でのモデルとしての仕事が増えたというベッキー。

彼女は“お湯”しか飲まないのだ。彼女は「水よりも“白湯”(さゆ)の方が体にやさしい」と説明すると、一年中、夏でもお湯を飲み、ジュースなどを飲むことがあっても口の中で温めてから飲み込むと話した。

休業前のラジオでもこう語っていた。

番組では冒頭、「最近はですね、お水を探してます」と切り出し、「水というか白湯を一年中飲んでるんですよ。 今は九州の温泉水をお取り寄せして、それを暖めて毎日飲んでます」と水へのこだわりを説明。

ベッキーは白湯を作りすぎて跳ね返ってくる湯気の感覚で温度がちょうどいいか判断できるとか。

ドラマ「カルテット」でブレイク中

松たか子主演の連続ドラマ『カルテット』(TBS系)に出演中の高橋一生が、ネット上で「大ブレーク寸前」と話題になっている。ここ数年、話題のドラマ、映画に出演し、女性人気を獲得しており、マスコミ関係者の間では、「昨年『逃げるは恥だが役に立つ』(同)で一躍人気者になった星野源に続くといわれています」

演劇の持つ力も、音楽の力には敵わない。言葉も解釈もいらない。「音楽がないと生きていけない」という高橋一生さん

しかも、映画やドラマだけではなく、11才でミュージカル『レ・ミゼラブル』のガブローシュ役をやられたのを最初に、幾多の舞台やミュージカルにも出演経験があったんですね。

自分は歌が上手いと自らアピールするのではなく、歌ってといわれるとさり気なく上手く歌い上げてしまうところなんて、ホントにあこがれてしまいます。

1





しっぽぷりんさん

このまとめに参加する