初代・家康はさすがに聞いたことありますよね?もし聞いたことがなければここで覚えちゃいましょう。

・まずは「家」が付かない将軍の位置を記憶のフックにすると楽です(2代、5代、8代、15代)。3代ずつ飛んで、あとは最後だけ。

・はじめの方に「こう」が続くけど、家綱→綱吉が「綱」つながりであることを覚えてしまえば、あとは区別がつく。

・9代は家重(しげ)、14代は家茂(もち)。どっちも「しげ」と読めるので紛らわしいけど、家茂→慶喜を「もき」とくっつけて覚えれば、漢字を混同しにくい。

・9代→13代あたりは影が薄いので、「じゅーじーさいけいてい!」と一気に音だけで叩き込んじゃいましょう。

・最後は、もき(笑)

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【覚え方】一生記憶から消せなくなる「徳川十五代 将軍ラップ」【高校受験対策】

ホント簡単です。高校受験を控えた皆さん、どうでしょう?

このまとめを見る