1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

30年だけじゃない…デビュー20周年を迎えるアーティストの活動も活発

2017年はデビュー30年のバンドだけではありません!デビュー20周年を迎えるアーティストの活動も活発です!

更新日: 2017年03月09日

PISALOさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
23 お気に入り 75805 view
お気に入り追加

●ゆず

1996年結成。
神奈川県横浜市出身。
メンバー:北川悠仁、岩沢厚治
1997年10月に1stミニアルバム「ゆずの素」を発表。1998年6月の1stシングル「夏色」でメジャーデビュー。

共感できる歌詞とグッとくるメロディ、圧倒的な歌唱力、ユーモアたっぷりのMCなどが魅力。

彼らのデビューはストリート、路上ライブという言葉を世間に広めるきっかけとなり、多くのミュージシャンの先駆けにもなった。

夏の定番曲「夏色」、五輪ソングの名曲「栄光の架橋」、日本生命CM曲「虹」、NHK朝の連続テレビ小説『ごちそうさん』主題歌「雨のち晴レルヤ」など、50曲中34曲が耳なじみあるタイアップソングとなっている。

さらに各ディスクの最後には“20周年にふさわしいスペシャルトラック”も収録。

これまでゆずを聴いてきたあなたに、そして、これからゆずを聴こうと思っているあなたへ、すべての人たちに贈る3枚組

やっぱり20周年ってすごな(o^^o) いつも以上にテレビとかラジオとか雑誌とか出るし〜(^-^)

ヒルナンデスに横浜、、 なんかいろいろ思い出したわぁ。 ゆずさん20周年なんだね。 ベストからのドームツアー、、すげぇ。。 福岡はヤフオクかぁ。。 行けないとは思うが気持ちだけはある。

●Dragon Ash

1996年結成。
1997年に「ザ・デイ・ドラッグド・オン」でデビュー。
メンバー:Kj(ボーカル・ギター)、桜井誠(ドラム)、BOTS(DJ)、HIROKI(ギター)、DRI-V(ダンサー)、ATSUSHI(ダンサー)

ロック、パンク、ヒップホップ、エレクトロニカ、ラテン、レゲエなど、様々なジャンルの音楽を取り入れた

ラップがメインの楽曲がランキングの上位に入るなど、ジャンルの垣根を壊したのはDragon Ashと言っても過言ではありません。

メジャーデビュー20周年の記念日となる2月21日に発表された。

全20曲を演奏し終え、メンバーがそれぞれのペースでステージを去る中、最後に残った桜井は「まだ今日は始まりなんで。今年はガンガンいきます」と宣言。

Dragon Ash 20周年と! いやー、実に早い! 1ファンとして最高に嬉しいな

Dragon Ash20周年ならば、ぜひ今こそViva la revolution再現ライブとかやってくれないですかね。絶対行くし

●Cocco

1977年1月19日生まれ。
沖縄県那覇市出身。
1996年にインディ―ズデビュー。
1997年にシングル「カウントダウン」でメジャーデビューを果たす。

力強く透明感のある歌声と大人の女性が持つ本音を表現した詞世界で耳目を集める。

1 2 3 4





PISALOさん



  • 話題の動画をまとめよう