1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

ページをめくるのが怖い!?ドロドロから目が離せない恋愛マンガ

読み始めると怖くなる、でも読むのをやめられないドロドロな恋愛マンガをまとめました。

更新日: 2017年02月10日

32 お気に入り 10198 view
お気に入り追加

▼「クズの本懐」 横槍メンゴ

品行方正な美男美女カップルとして、周囲から羨望の眼差しを浴びている花火と麦。理想的な男女交際に見える二人には、誰にも言えない“ある秘密”を共有していた。

よんでてうわぁっておもうような描写がたまらないです。横槍メンゴさんの作品は他にも読んだことがありますが、これが一番ドロドロしていると思います。ドロドロ好きな人にはたまらないんじゃないかと

クズの本懐とりあえず既刊全部読んだけどすごいなって。あのクズ感ほんとすき

クズの本懐見てると俺って高校の時まだまともだったんだって思える

クズの本懐3話から見たらそこまでだったけど、最初から見てマンガまで見たら面白かった!8巻が楽しみだ! pic.twitter.com/XqilGqoeeP

▼「彼氏彼女の事情」 津田雅美

頭・顔・性格と、3拍子そろった宮沢雪野。しかし本当は、人からよく見られたいばかりに不断の努力を続ける“見栄王”で…!?

最初はほのぼのとした話だと思って読んでいたのですが、宮沢の彼氏となった有馬総一郎は幼い時の壮絶な体験から、だんだんと精神を病んできてドロドロなマンガになってきました。自分の内面を見つめすぎたせいでどんどん深みにはまってしまいます。

心のバランスが取れなくなるから恋愛でしょ?カッコつけてうまくやってるうちはまだ本当じゃない。それはまだ相手より自分の心を大事にしてるってことだよ。心のバランスが崩れるほどの人に会った。だから、心を「奪われる」っていうの。(津田雅美『彼氏彼女の事情』)

彼氏彼女の事情が懐かしくて面白くて読んでたらこんな時間だ。まだお風呂入ってない…。昔、読んでた少女漫画を大人になってから読むと結構ドロドロしていて吃驚する。

▼「宇宙を駆けるよだか」 川端志季

かわいくて素直な性格のあゆみは大好きな人と恋人同士になったばかり。だが、初デートに向かう途中で同じクラスの然子の自殺を目撃し、意識を失ってしまう。目が覚めると、あゆみは醜い容姿の然子と身体が入れ替わっていて…。容姿も性格もまったく違うふたりの運命が、奇妙にねじれながら交錯していく――。

こちらも身体が入れ替わるという内容。絵もこんなにかわいらしい感じの少女マンガなのに中身がドロドロでびっくりした。。。

宇宙を駆けるよだか全巻読んだあああ 面白かったあああ でも最後なんとも言えない気持ちになったあああ でも面白かったあああ

▼「累」 松浦だるま

二目と見られぬ醜悪な容貌を持つ少女・累(かさね)。その醜さ故、過酷な道を歩む累に、母が残した一本の口紅。その口紅の力が、虐げられて生きてきた、累の全てを変えていく――。 

見た目が人生をどれだけ左右するか?これこそがこの作品の中で最も重要なテーマであり、斬新なところです。また登場人物たちの心理描写がとてつもなく上手く、鳥肌モノ。読んでいてなぜか底知れぬ怖さがあります。ドロドロとした漫画を読んでみたい人にはオススメの作品です。

今日は追っかけマンガの日だったのですが、累とイムリはこの時間に読んじゃいけないって事だけは分かる。

累ってマンガ、気になってたから電子マンガ版で読んでたら10巻まで一気に読んでしまった。 続き気になりすぎて。 どうなるんだ。

@kefi6081 1.アニメじゃないけど累っていうマンガにどハマりしました! 醜い顔の主人公が綺麗な人と顔を入れ替えてお芝居する話、多分。 pic.twitter.com/l6DVwTqFIJ

▼「私がいてもいなくても」 いくえみ綾

晶子は18歳のフリーター。恋人、友達、仕事というそれなりの日常の中、心は何故か満たされない。そんなある日、偶然、漫画家の友人からバイトを頼まれて…。明日へ繋がる不確かな今日。 

1 2