1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

大スター(猫)勢揃い!?ねこあつめの実写映画が豪華すぎる件

累計ダウンロード数1900万回を突破しているアプリ・ねこあつめ。そのゲームが実写化して人気猫達が出演することがわかりました。伊藤淳史や忽那汐里など俳優の方々も豪華ですごいことになっています。

更新日: 2017年02月11日

datoyaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
90 お気に入り 86962 view
お気に入り追加

■海外でも大人気のアプリ・ねこあつめ

「ねこあつめ」は、庭先に遊びに来る猫たちを眺めるという、非常にユル~いゲームで、海外語版に対応していないにもかかわらず、日本以外の海外でも人気を集めているゲームです。

現在は英語対応済み

■そのねこあつめがまさかの実写化

スマートフォン向けゲームアプリ『ねこあつめ』が実写映画化され、2017年に全国で公開される。

待って、ねこあつめ映画化ってどゆこと? あれってストーリー性あったの? とりあえず猫いっぱい出てくるのなら見たい

●冗談に思えるが伊藤淳史主演の映画

ガチな映画だった・・・

だが最近、まったく小説が書けなくなってしまっている。心機一転、のどかな土地に移住するも、調子は上がらない。ある日、途方に暮れて縁側で庭を眺めていると1匹の猫がやってくる。

映画には伊藤淳史、忽那汐里、田口トモロヲ、木村多江、大久保佳代子が出演し、猫好きにはたまらない作品になっている。

「猫侍」シリーズの原案や製作を手がける永森裕二が企画・脚本を担当。「RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ」の蔵方政俊がメガホンを取った。

■ねこがとにかくたくさん出てくる映画

予告編を見ると主人公はスランプに陥った作家。住まいを変えたらひらめきがあるかもしれないと引っ越した先はねこだらけの家だった…。

●様々な映像に登場する大スターキャスト

メインねこの“ちゃはちさん”を演じたのは、“うめほのり”のCMなどで活躍するシナモン。

くろねこさん役に映画「猫なんかよんでもこない。」のりんご、しろちゃとらさん役にドラマ「最高の離婚」のゆず、さばとらさん役にドラマ「ようこそ、わが家へ」のベーコンが出演。

他の11匹も有名映画やドラマなどでキャリアを積んだ猫ちゃんたちで、今作「ねこあつめの家」では主人公の家に集って自由気ままに過ごすさまを生き生きと演じています。

メイン猫はシナモンと合わせて12匹

1 2







  • 話題の動画をまとめよう