1. まとめトップ

【1日3分】バストアップには大胸筋を鍛える!努力は報われる垂れたバストを20代の頃に戻すトレーニング

10代から女性は年齢を重ねるにつれて徐々に気になってくる体の変化。二の腕やふともも、お腹まわりはもちろんの事ですが胸の垂が取り返しつかないんじゃないかと心配で不安。10代の頃みたいに胸の形を綺麗にしたい。胸の垂れ防止、バストアップに悩んでる人へ1日3分で出来るオススメトレーニングをまとめてみました。

更新日: 2017年12月14日

137 お気に入り 732048 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kondou0909さん

誰でも悩む垂れたバスト…

出産すると 胸も垂れるし お腹の皮が伸びてたるむ。 髪の毛長いと下ろすのが邪魔で 毎日結ぶ。 お化粧なんてしたくても できない事があって 綺麗な女を保つのが難しい。 女捨ててるなって自分で思う時ある。 pic.twitter.com/Z1XbFx23E7

胸が垂れる人がブラなしで服着てると非常にみっともないんだよな

姿勢悪いと胸垂れるし二重アゴなるし腹が出るらしい!姿勢なおそ!やべ!怖いわ!

年を重ねるにつれて下がってくるもの。それは、胸。

出典http://venustap.jp/archives/1053998

◯ 胸の構造と仕組み

バストは90%の脂肪組織と、10%の乳腺組織からできています。

バストの重さは人それぞれですが、その重みを支えているのが
バストの土台となっている大胸筋です。

◯ 胸が垂れる原因

大きければ大きいほど、引力や重力の法則により垂れ下がる危険性も上昇するが、どんなサイズでも出産や授乳、老化などで、胸はどんどんしょぼんとしてくる。

出典http://venustap.jp/archives/1053998

◯ クーパー靭帯とは?

・クーパー靭帯とは、バストの乳腺や脂肪をまとめるように支えているコラーゲン腺維の束のこと。
・乳腺を皮膚や筋肉に繋ぎとめバストの形を保つ、バストにとって大切な存在です。

通常、靭帯(じんたい)は筋と異なり、伸びたり縮んだりしないものですが、クーパー靭帯は伸びることがあり、場合によっては切れてしまうこともあります。

伸びるくせに縮まない!切れても繋がらないクーパー靭帯!

◯ クーパー靭帯が伸びる原因

①バストの大きさ

②激しい運動をしてバストが揺れると伸びる

③妊娠・出産・授乳を経てバストが大きくなると伸びる

④避けられない壁・加齢による伸び

それでは、紹介します。

まずは、姿勢!

猫背はバストアップの視点から見ても、胸が育つのに必要な土台となる胸の筋肉が収縮されてしまい、胸が育とうにも土台が狭くて育てない状態になっています。

つまり猫背はバストアップの邪魔をするだけでなく、より一層の小胸を招いているということ。

そこで、オススメなのは、『肩・肩甲骨周りのストレッチ』

1 2