1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

あれもこれも欲しくなる!駄菓子屋を舞台にしたマンガまとめ

読むと駄菓子屋へ行って、大人買いしたくなっちゃいます。(かわずや、幽落町おばけ駄菓子屋、だがしかし、いとをかし、かよちゃんの駄菓子屋)

更新日: 2017年03月13日

sryamaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
111 お気に入り 62447 view
お気に入り追加

◎『かわずや』 蟹丹

いつかの時代の、どこかの場所に「かわず屋」はあります。大きな体にニコニコ顔のカエル店長とアルバイトの女子高生ゆうの、うららかなる日常風景をのぞいてみませんか

「かわずや」って言うマンガ良いな。体重70kg超えの巨大ガエルのお父さん…良いな…

漫画『かわずや』第1巻、読了しましたー。 これは面白い! ほっこり日常系で、いいですなー。 ただ、店長がカエルであるという… しかも子供は人間… 謎の世界観。 #かわずや pic.twitter.com/OBFAZtkiUD

◎『幽落町おばけ駄菓子屋』  明日香さつき、蒼月海里、六七質

大学進学のため、新生活を始めることになった御城彼方は不動産屋と共に、風呂・トイレ別で家賃4万という破格の新居を訪れる。だがそれは、この世とあの世の狭間の街“幽落町"の物件で…!?

「幽落町おばけ駄菓子屋 第1巻」 pixivコミックで読んで惹かれた。水脈さんと猫目さんの関係好き。飼い猫と飼い主っぽくて。 これ原作小説があるんすね。どうしようそっちも読みたい……

先輩にすすめられて、幽落町おばけ駄菓子屋の原作小説とコミック同時に読んでる~!ギャラが可愛くてほっこりする… 猫目ジローさんが超ツボです。可愛い。

幽落町おばけ駄菓子屋めっちゃ面白いからみんな見て…小説8巻まででててコミックも売っててアヤカシ系好きならきっと好き…見て… pic.twitter.com/0BGd3HBVgG

◎『だがしかし』 コトヤマ

ここは、のどかな田舎町。駄菓子屋の息子・ココノツはある日、都会から来た美少女に出会う…駄菓子マニアの美少女・ほたるが繰り出す数々の駄菓子たちに…困惑するココノツ!!

『だがしかし』を読んでると、駄菓子屋さんに行って、うわぁー!ってあれこれ買いたくなる。 懐かしいし、知らないお菓子が登場するとへ〜!ってなるし、ヒロイン2人は可愛いし、何より面白い。 読んでて楽しい、本当に好きな作品。

だがしかしが駄菓子紹介漫画から駄菓子屋経営漫画になってて面白い

漫画「だがしかし」が面白い。無難なラブコメ要素もさることながら、駄菓子参考書としての機能もかなりのもの。久しぶりに駄菓子屋でオトナ買いしたくなった。500円分くらい。

◎『いとをかし』 楠見らんま

駄菓子屋さんの看板売り子のあおいちゃんは町のアイドル。 どこからどう見ても愛くるしい女の子なんですが、実はとんでもない秘密が…?

《駄菓子のお供にいとをかし》ということで、いとをかしを読むと無性に駄菓子が食べたくなります。近所の駄菓子屋はおばあちゃんなのであまり行きませんが、あおい君みたいな男の娘がいれば常連さんになっちゃうかも。#いとをかし3巻 pic.twitter.com/Zx3xFaSKGU

まんがくらぶオリジナルで連載された、楠見らんま先生の「いとをかし」第3巻が昨年末に発売されました! 駄菓子屋のかわいい店主・あおいちゃんのキュートな活躍も、これで見納め! あおいちゃんの笑顔は、永遠に不滅です!! #いとをかし3巻 pic.twitter.com/fMjYSQl2JF

私の愛読書、楠見らんま先生の四コマ漫画『いとをかし』。主人公あおいくんの笑顔は、日々の活力…いつもありがとうね。 pic.twitter.com/jo4uuq6Zml

◎『かよちゃんの駄菓子屋』 東元

帰りに週刊漫画TIMESを購入して帰りました。 大好きな『かよちゃんの駄菓子屋』が載っているからアンケートを出して単行本化して貰いたい~!!今回のお話も、読み終えた後は喫茶店のおしぼりを目にあてたよ~! pic.twitter.com/RcaysjLe97

週刊漫画TIMESの「かよちゃんの駄菓子屋」好き過ぎる、今週で第3話だけど、どの話も最高に良い話や

東元センセイの【かよちゃんの駄菓子屋】が読める、ゴキゲンな週末。 pic.twitter.com/kgZz5LOyje

1 2





sryamaさん

漫画や小説、映画など「エンタメ・カルチャー」をメインにまとめています。

このまとめに参加する