1. まとめトップ

JR東日本 JR ski ski 90年代CMのまとめ

Choo Choo TRAIN、YA-YA-YAでピンとくる人には懐かしいのでは。さらにはglobeやGLAY懐かしいCMの数々です。

更新日: 2017年12月08日

0 お気に入り 264 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

1991-94はZOOが出演

各年のイメージソングとキャッチコピー

1991 - 1992 Choo Choo TRAIN 『雪男。雪女。』

1992 - 1993 YA-YA-YA 『僕たちは、寒くない。』

1993 - 1994 Ding Dong Express 『冬眠しない動物たちへ。』

1994 - 1995 Angelic Dream『いい冬にしよう』

91年のZOOのCMはかっこよかった

95年~96年は竹ノ内豊と江角マキコのCMが話題

「夕ご飯どうする」
「東京帰ってから」

96年~97年は「Can't Stop Fallin' in Love」が印象的

98年~99年は吉川ひなのとGLAYの「winter again」

99年は SNOW TRAiNG

90年代のCMのまとめ

1990年、同年開業のガーラ湯沢スキー場への集客キャンペーンとして、最初の「JR ski ski」キャンペーンが開始されたが、その後自社路線沿線各地に点在するスキー場への旅行に対象を拡大し、各種ツアー等も設定した。

1995年度、イメージキャラクターに江角マキコを、CMソングにglobeを起用することを発表した。

1996年度、イメージキャラクターに青山恭子を、CMソングに好評のため引き続きglobeを起用することを発表した。

1999年度は「JR ski ski」のキャンペーン名は使わず、当時JR東日本が採用していた「TRAiNG」と掛け合わせた「SNOW TRAiNG」としてキャンペーンを行い、「JR ski ski」としてのキャンペーンは一時中断となった。

1