1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

デスノ以来の共演!藤原竜也と戸田恵梨香のドラマが面白そう!

湊かなえさん原作の連続ドラマ「リバース」に藤原竜也と戸田恵梨香が出演することがわかりました。二人はデスノート以来10年ぶりの共演で周りの出演者も非常に豪華でした。

更新日: 2017年02月13日

datoyaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
32 お気に入り 31616 view
お気に入り追加

■藤原竜也が主演のドラマ「リバース」

TBS系では、4月から湊かなえの小説を連続ドラマ化した「リバース」(毎週金曜夜10:00-10:54)の放送が決定。

主人公・深瀬和久を演じるのは、圧巻の演技力と唯一無二の存在感でジャンル問わず多くの作品で主演をつとめてきた藤原竜也。

■ヒロインの戸田恵梨香とはデスノ以来の共演

ヒロインは女優、戸田恵梨香(28)で、興行収入80億円超を記録した2006年公開の大ヒット映画「デスノート」以来、11年ぶりの共演になる。

戸田は、10年ぶりの共演に「藤原さんは頭が良くて切れる男のイメージが多い中、今回の少しなよっとして頼りなさげで、女性目線で見て可愛らしいと思う役が珍しいと思うので、実際に撮影するのがすごく楽しみです」と藤原の新境地に期待を寄せている。

●原作は数々のドラマ化映画化をしている湊かなえさんの作品

TBSで『夜行観覧車』(2013)、『Nのために』(2014)に続く、3作目の湊かなえ原作ドラマとなる『リバース』。

■本格的なミステリー作品で男主人公は湊さんの中でも珍しい

有名大学を卒業しながらも地味で、つまらないほど普通の人生を送ってきた深瀬和久(藤原)が主人公で、恋人・美穂子(戸田)のもとに「深瀬和久は人殺しだ」という告発文が届いたことから物語が始まる。

深瀬は、心の奥底にずっと封印していた親友・広沢由樹の死と向き合うときが来たと直感し、10年前の事件の真相と向き合うことを決意する。10年前の隠された罪と真相、脅迫犯の正体とは…。

ヒロインの戸田恵梨香をはじめ、玉森裕太(Kis-My-Ft2)、小池徹平、市原隼人、門脇麦らが出演する。

■絶叫のイメージが強い藤原竜也さんだがさえない男の役

TBSの連続ドラマ出演が7年ぶりとなる藤原は、有名大学を卒業しながらも地味でつまらない人生を歩む、今までの藤原にはあまりなかった普通で地味なさえない男を演じる。

最近藤原竜也、連ドラ主演増えたのぉ。てか、本当に冴えない男の役なのか⁉また絶叫する役ちゃうの?

■タイトルのとおりリバースが起こる作品だけに楽しみ

視聴者の目線を毎回「リバース」させ、事件や事故の真実を「反転」させる異色のミステリーで、また亡くなった親友・広沢を軸に、登場人物たちが友情や絆を「再生」させていく。

湊かなえさんの小説の中で1位、2位を争うくらい好きな小説リバース………!! これ読んだ時は衝撃だったなあ… 何だか後ろから鈍器で頭殴られたような感覚だった。ドラマ観る前にもう一度、味わいにいこう。RT

湊かなえさんのリバースがドラマ化!これは楽しみ!!最後の展開が衝撃的すぎて他の部分が全然思い出せない!笑 また読み返してみようかな!

1 2







  • 話題の動画をまとめよう