1. まとめトップ
  2. レシピ

これから旬!疲労回復にタウリン豊富なあさりレシピ15選

これからが旬のあさり!あさりにはタウリンが豊富に含まれています。タウリンには、疲労回復効果、肝臓の機能を正常にする効果やコレステロール、血圧を下げる効能などが期待できます!旬のあさりを食べて疲労回復!!

更新日: 2017年02月13日

223 お気に入り 22908 view
お気に入り追加

やっぱり旬の美味しい時期に食べるのが一番!こらからが旬の「あさり」

あさりにはカルシウムやカリウム、亜鉛などのミネラルがたっぷり入っています。100gあたりに含まれるビタミンB12の含有量は貝類の中でNo.1です。

春の産卵を控えた時期は、身が肥えておいしい。

あさりは通年、市場に出回りますが美味しい時期は3~5月ごろ。ちょうど潮干狩りのシーズンですね。

この時期には身が肥えておいしい エキスが詰まった大きなあさりが収穫されます。

うま味成分であるタウリンが豊富で、肝機能の促進、アルコール障害の改善、血液をサラサラにするなどの効果があるといわれています。

◆辛子明太子とキムチのピリ辛おひとりさまパエリア

<材料>
米 0.5合
キムチ 50g(小分け1パック分)
辛子明太子 1腹
タマネギ 1/4個
アサリ 10個くらい
水 150cc
塩 適量

◆コウケンテツさんのにらとあさりのチヂミ

<材料>
あさり(砂抜き)…200g
にら…1/2わ
赤ピーマン…1/4個
生地
 ・溶き卵…1個分
 ・小麦粉…大さじ4
 ・上新粉または片栗粉…大さじ2
 ・しょうゆ…小さじ1
たれ
 ・しょうゆ、酢…各大さじ1/2
白いりごま…小さじ1/2
・酒、ごま油

◆あさりとチンゲン菜のピリ辛煮浸し

<材料>
あさり(殻付き)150g
チンゲン菜1株
ベーコン1枚
にんにく1/2片
・豆板醤(トウバンジャン)小さじ1/4
・酒小さじ1
・みりん小さじ1
・しょうゆ小さじ1
・水大さじ1
サラダ油小さじ1

あさりは貧血の予防に役立つ鉄を豊富に含む食品のです。吸収率の高いヘム鉄ですが、身に含まれる栄養素なので残さずしっかり食べましょう。

特に女性では潜在的に鉄が不足している場合があるので、定期的に食べて欲しい食品です。

◆ガーリックバターしょう油☆黄金トリオのあさり酒蒸し

<材料>
あさり(殻つき)300g
酒大さじ2
すりおろしにんにく(チューブ使用)小さじ1
しょう油小さじ1
バター10g
お好みでパセリのみじん切り適量

◆あさりたっぷりうの花

<材料>
あさり(むき身)…150g
溶き卵…1/2個分
おから…200g
干ししいたけ…2枚
にんじん…1/4本
れんこん…小1節(約80g)
合わせ調味料
 ・だし汁…1/2カップ
 ・砂糖、しょうゆ…各大さじ1
 ・塩…小さじ1/4
・酒、しょうゆ、サラダ油

◆旨みたっぷり!あさりのお味噌汁

<材料>
あさり20個くらい
水450cc
和風だしの素(顆粒)4g
味噌大さじ2弱
万能ねぎ(小口切り)適量

プリプリのあさりの身も美味しい季節になりました。お味噌汁でほっこり温まります。

◆あさりともやしの味噌バター

1 2 3





CaressofVenusさん



  • 話題の動画をまとめよう