1. まとめトップ

2017年2018年に芸能界引退を決意した芸能人

ほんの一握りしか成功しない厳しい業界「芸能界」から引退宣言し、芸能界を去る有名人が2018年も出てきました。また、所属事務所とのトラブルで解雇され事実上の芸能界引退状態となった芸能人も・・・。2017年から最近引退した芸能人までのまとめです。

更新日: 2018年01月23日

3 お気に入り 166900 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

芸能人の引退って、有名であればあるほど何故かさみしいですよね。こちらでは今年引退した芸能人の引退事情をまとめております。

otheroneさん

小室哲哉

誕生日:1958年11月27日(59歳)
出身地:東京都府中市
職業:音楽プロデューサー
活動期間:1975年 - 2018年
事務所:Avex Management/a nine(2009 - )
主なヒット曲:
EZ DO DANCE
WOW WAR TONIGHT
DEPARTURES
CAN YOU CELEBRATE?
など他多数

18日発売の「週刊文春」で看護師女性との不倫疑惑を報じられた、音楽プロデューサー小室哲哉(59)が19日、都内で会見を開き「僕なりの騒動のケジメとして引退を決意しました」と引退を宣言した。

小室は、会見開始予定から7分、遅れて会場に入ると軽く一礼し、正面にしつらえられた机の前で三方に頭を下げ、さらに一礼した。そして「今回の報道により妻KEIKO、家族、ファン、スタッフの皆さんにご心配、ご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。言動が支離滅裂になってしまうのは申し訳ないので昨夜、文章を作り目を通しながら話させていただきます。ご了承下さい」と言い、文章を読み上げた。

小室哲哉さん引退。小学生の僕は、TM Networkでアタマがいっぱいになりました。憧れまくって、やっと手に入れたシンセサイザーでTMのアレンジをたくさんつくりました。その後、自分のオリジナル曲をつくるようになりました。30年経ち今に至ります。 なんともいえない気持ちです。

今日、一時代の「音楽」が一つ幕を閉じた感じです。 とてもとても悲しい。 素晴らしい音楽家であり、僕が若い頃長い間お仕事をさせて頂いた小室哲哉先生。 言葉にならないです。 言葉に出来ない。

俺が小室哲哉のためにしてあげられる事はないけど せめてゲットワイルド縛りのカラオケを主催して僅かでも印税を送ってあげたい。

週刊文春は、小室哲哉のような稀有な才能を引退に追い込んだ責任をどうやって取る気なのか。 youtu.be/UH23EErcRYo @YouTubeさんから

小室哲哉さんの件で学んだこと。 世間は「優しく弱い者に厳しい」 世間は「かつて栄華を誇った者が自分より下の境遇に堕ちるのが心地いい」 世間は「家族介護、家庭介護を美談にしておきたい。だから、そこから外れたら叩く」 世間様、はっきり言って「貴様ら何様だ?」

小室哲哉さん、いつまでも尊敬しています。お仕事ご一緒出来たこと、誇りに思います。本当にお疲れ様でした。そして、ありがとうございました! youtu.be/1bewkWoJ6Vg

安室奈美恵

誕生日:1977年9月20日(40歳)
出身地:沖縄県那覇市
職業:歌手
活動期間:1992年 - 2018年(予定)
事務所:
ライジングプロダクション(1992年 - 2015年)
Dimension Point (2015年)
stella 88(2015年 - 2018年)(予定)
代表曲
Can you celebrate
Don’t wanna cry
Chase the Chance
A walk in the park
SWEET 19 BLUES
など多数
公式サイトNamie Amuro Official Site

デビュー25周年を迎えた安室奈美恵が本日9月20日、2018年9月16日をもち引退することを自身のオフィシャルサイトで発表した。

安室は、25周年を迎えることができたことをファンに感謝するとともに、「私が長年心に思い、この25周年という節目の年に決意した事を書きたいと思います。」と今回の発表に至る思いを綴り、「わたくし安室奈美恵は、2018年9月16日をもって引退することを決意致しましたので、この場を借りてファンの皆様にご報告させていただきます。」と報告。そして、「安室奈美恵の最後の1年を、どうぞよろしくお願い致します。」とコメントを結んでいる。

これからいよいよブレイクして行くのだなあという瞬間に立ち会えてから20年、あらゆる奇跡を起こし、足跡を残し、そんな姿を誇らしく思い、そして、あと1年で卒業という現実を知る。 このプロセスはなかなか味わう事はないでしょう。 奈美恵ちゃんには、最高の日々を過ごしてもらいたいです。

正直、仕事で何とも言えない 寂しさを感じるのは初めてです。

海外に到着しました。 飛行機おりて直ぐに 安室奈美恵さんの引退というニュースを知りました。 正直あんまりにもびっくりしてなかなか実感がわきません。 小学生の時に安室奈美恵さんを大好きになって以来… instagram.com/p/BZSHtVuggzO/

安室ちゃん… 引退なんて嫌だよ寂しい… あの歌声が聞けなくなるなんて… 初めて買ったCDが安室ちゃんで 初めてのバイトのお給料で買ったのも安室ちゃんのアルバムだった… 寂しいけど…安室ちゃんが決めた人生だから… 最後までしっかり応援しなきゃ

LOVELOVEあいしてるの第一回目のゲストは安室さんだったんです。SPにも来てくれて、アムラー&シノラーで。発表にあまりに驚き、伝説のような生き方。。。

最高にリスペクトしています。これからも。お疲れ様でした!! 安室奈美恵、来年に引退と発表「私らしく2018年9月16日を迎えたい」(サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170920-… @YahooNewsTopics

山本裕典

ジャンル:俳優・タレント・ファッションモデル
活動期間:2006年 -
事務所:エヴァーグリーン・エンタテイメント( - 2017年)

(主な作品)
テレビドラマ
『仮面ライダーカブト』
『RESCUE〜特別高度救助隊』
『アタシんちの男子』
『任侠ヘルパー』
映画
『劇場版 仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE』
『ハンサム★スーツ』
『ROOKIES -卒業-』
『パラダイス・キス』

俳優の山本裕典の所属事務所「エヴァーグリーン・エンタテイメント」が21日、同日付で山本とのマネジメント契約を終了することを同社のホームページ(HP)で発表した。

 同社は社長の名義で「山本裕典に関するお知らせ」と題した文書をHPに掲載。山本との契約終了を報告したうえで、「本日まで数えきれないほど、山本裕典本人と話し合い、何度も熟考を重ねました。しかしながら、本日までの一連の諸事情を鑑み、山本が弊社の考える基準に至らなかったため、契約内容に違反したと考え、断腸の思いで、契約を終了することにいたしました」と契約終了の理由を説明。

マネジメント業務委託契約を解除され、事実上の芸能界引退状態となっている俳優の山本裕典。その後、さまざまな解雇理由が憶測されているが、その一方でネット上では“呪い”について言及するコメントもジワジワ増えている。

「これは、山本が『仮面ライダーカブト』(テレビ朝日系・06年1月~07年1月)に出演していたことによる“仮面ライダーの呪い”と呼ばれるものです。同じく『カブト』で主演を務めた水嶋ヒロは大手事務所から独立後、メディアに登場する機会はほとんどなく干され状態。ヒロインを演じた里中唯は放送終了の2カ月後に理由を告げぬまま芸能界を引退。『カブト』の前期に放送していた『仮面ライダー響鬼』(テレビ朝日系・05年1月~06年1月)に出演していた細川茂樹は、細川のパワハラが理由とされる事務所との契約解除がこじれて裁判沙汰に。同じく『響鬼』出演の女優・神戸みゆきは放送終了の2年後に24歳の若さで心不全のためこの世を去っています。11年9月~12年8月に放送された『仮面ライダーフォーゼ』(テレビ朝日系)からは、清水富美加が芸能界引退&出家騒動。高橋龍輝が16年に病気療養のため芸能界引退。ほのかりんが未成年飲酒で事務所との契約解除。脇役で出演した冨田真由はストーカーからの暴行で瀕死の事態に。

堀北真希

ジャンル:女優
活動期間:2003年 - 2017年
事務所:Sweet Power

(主な作品)
テレビドラマ
『電車男』
『篤姫』
『クロサギ』
映画
『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズ
『逆境ナイン』
『HINOKIO』

女優の堀北真希(28)が2月28日をもって芸能界を引退した。3月1日に所属事務所を通じて「お世話になりました関係者の皆様、素晴らしい14年間を本当にありがとうございました」と感謝の言葉を伝えた。

直筆で堀北は「この度、これまでやってまいりました お仕事から離れることを決意致しました」と報告。「現在私は母になり、愛する家族と幸せな日々を送っています」と現状を伝えると「このあたたかで、かけがえのない幸せを全力で守っていきたいと思います」と記した。

また、夫で俳優の山本耕史(40)とも話し合い「私の気持ちを尊重してくれました」と明かし、今後は「これからも2人で力を合わせ、愛情いっぱいの家庭を築いていきたいと思います」とつづると、ファンや関係者に向けて「素晴らしい14年間を本当にありがとうございました」と感謝の言葉で結んだ。

以下、堀北真希のコメント

1 2 3