1. まとめトップ

2017春夏メンズのトレンド「ユーティリティー」とは?

2017年春夏のトレンドとして注目されているユーティリティーについてまとめてみました。

更新日: 2017年02月27日

192 お気に入り 102175 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

amasayaさん

2017SSのトレンドキーワードの1つ「ユーティリティー」

ノームコア、アスレジャーの流れを引き継ぎ、2017年はユーティリティーがトレンド。

2017年春夏メンズファッションにおいて、トレンドとなるのは’’ユーティリティな服装’’と言われています。

各ブランドのコレクションでも多く取り上げられているのがユーテリティーなスタイル。

ユーティリティーとは、、、以前のトレンドにあった究極のシンプル、ノームコアと去年トレンドのアスレジャーが合わさったスタイルです!

出典zozo.jp

ジョガーパンツも引き続き、注目されるアイテムでしょうね!

シンプルなだけじゃない、機能性や実用性をプラスしたスタイル

「ユーティリティー」とは「機能的な」「役にたつ」などといった意味ですが、ノームコア的なスタンダードアイテムを、アスレジャー的な素材使いなどで表現したものがまさにそれ。

例えば「防水性能が高い」「防寒性能が高い」「ポケットサイズに折りたためるアウター」「バッグが必要ないほど収納力が高いコート」「形状記憶でアイロンいらずのシャツ」などがそれにあたるでしょう。

シンプルだけど、どこか機能的!
そんなスタイルが2017年は流行るかも。

実用性や着心地に注目したユーティリティーがトレンドに

’’めちゃくちゃシンプルな服装に、ナイロン素材などのスポーツ感あるアイテムを取り入れる事’’これがユーティリティ的な概念なのです!

ここ数シーズン、ずっと続いているトレンドの一つだが、機能性を強調した使いやすいリアルクローズが春夏のメインに躍り出た。

出典zozo.jp

アノラックパーカーも、アウトドアでスポーティーなテイストに仕上げてくれるので、今年らしく着こなしたいですね。

今年おすすめのアイテムがセットアップ!

中でも、セットアップスーツはそのユーティリティーファッションの代表的なアイテムになりそうです。

ナイロン素材のセットアップで
春夏は軽快に♪

通常のウール素材スーツだと、どうしても膝や肘などにシワが簡単に入ってしまうものですが、形状維持性能の高い化学繊維を使ったユーティリティーなスーツだと、シワなどは何度着用してもほとんど入りません。

●関連まとめ●

1