1. まとめトップ

「幸福の科学vsレプロ」決着!でも父に多額の借金が?どうなる清水富美加の出家騒動

清水富美加さんの引退・出家騒動でいろんな理由や事情がネットで・・・

更新日: 2017年03月01日

1 お気に入り 12670 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

naokana135さん

幸福の科学の信者で、今後は法名の「千眼美子(せんげんよしこ)」として活動すると発表した清水富美加さん

色々ありましたし、色々あります。 100%本人で自由に、ね。 つぶやきたいと思いますので よろしくお願いしまする。 pic.twitter.com/M2sK5aSTR2

女優の清水富美加さん(22)が「幸福の科学」に出家し、芸能界引退の意志を固めた。突然の出家騒動は芸能界やファンの間で波紋を広げている

幸福の科学における「出家」は希望すればできるというものではなく、大川氏に選ばれた信者だけが行える特別なもの。清水には信者の6000人に1人という特別な立場が用意されたことになる。

引退するいろんな理由が・・・

幸福の科学側は「奴隷的な契約形態」があったためだと主張している。具体的には、デビュー数年後に意に反して月給5万円の契約書にサインしなければならなかったこと、「干されてしまう恐怖」から水着DVDなど望まない仕事も受けざるを得なかったこと、などだ。

一方、レプロ側はこれに真っ向から反論している。教団側が会見を行った2017年2月12日、事務所側も顧問弁護士による会見を開き、「多く事実と違うところが含まれている」と主張した。

清水富美加「ブルマや水着になるのが嫌だった。性的対象になりたくなかった」 ift.tt/2kFMYH4 pic.twitter.com/F4b1Cv4ww1

その中で、報酬問題については「仕事量や仕事内容に見合うような適切な報酬を支払ってきた」と説明。また、仕事内容についても「週に1度、少なくとも月に1度は本人とマネジャーが面談し、入っている仕事や今後の仕事について密にコミュニケーションを取りながらやっていた」とし、「会社の方が仕事を押し付けた事情は一切ない」との見解を示した。

そんな中 『幸福の科学vsレプロ』に決着がついた模様

レプロは14日、「弊社所属タレント・清水富美加 一連の報道に関して」と題したFAXを報道各社に送付。
「本人の意思を尊重し、可能な限り本人の希望に沿う形で円満に話を進めていくつもりです」との姿勢を改めて示すとともに、今回の件についてファンや関係者に謝罪した。

もっとも、お取引先等の関係各位にご迷惑をおかけすることのないよう、既に決定しているお仕事に関しては、プロフェッショナルとしての責任を持ってやり遂げてもらいたいという弊社の思いから、本年2月2日から弊社代理人弁護士と清水富美加の代理人弁護士との間で、契約終了の時期について協議を進めてきた次第です。

だが、新たな事実発覚?

清水富美加の父に借金5000万円か

清水富美加の父に数千万円の借金があることが分かった。関係者によると、その額は5000万円ともいわれる。

また、「仮面ライダーフォーゼ」に出演していた11年前後に両親が離婚し、三姉妹の末っ子だった清水は父に育てられてきたという。借金と幸福の科学への出家との因果関係は不明だが、借金を同団体に肩代わりしてもらった可能性があると推測する関係者もいる。

父親に借金報道を受けて2ch

・幸福の科学のお布施やグッズは高額だと聞いている。父親は幸福の科学から借金をしているのではないか。

私以外に私の本当の事を語れる人なんていないことを、今のうちに言っておきます。自分の真実くらい、自分で語らせて下さい。

力ある大人の怖い部分を見たら 夢ある若者はニコニコしながら 全てに頷くようになる。 そんな中ですり減って行く心を 守ってくれようとしたのは 事務所じゃなかった。

出家だけではなくて 誰か ギリギリだと言った部分に隠された事 誰か 気付いてくれてますように また 一つの事実がもう消されそう

今後の行方に注目

しかし、父親の借金問題が絡んでくると、事務所だけの問題ではなくなってくる。現在、双方は2月末での契約解除に向けて話し合いを行っていますが、そこには当然、CMや映画の違約金の話も絡んでくる。その際、責任の所在が重要になってきます」(同) 新情報が飛び出し、泥沼化の一途をたどっている清水の出家騒動。2月末での契約解除が実現するとは、到底思えないのだが

芸能人の清水富美加に対する『徹底的な批判コメント』に伊集院光が異論 ift.tt/2lFY9Ui pic.twitter.com/FJhDIID3Rm

1