もっとも、お取引先等の関係各位にご迷惑をおかけすることのないよう、既に決定しているお仕事に関しては、プロフェッショナルとしての責任を持ってやり遂げてもらいたいという弊社の思いから、本年2月2日から弊社代理人弁護士と清水富美加の代理人弁護士との間で、契約終了の時期について協議を進めてきた次第です。

出典清水富美加出家でレプロ側が改めて見解「可能な限り本人の希望に沿う形で円満に」 (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

「幸福の科学vsレプロ」決着!でも父に多額の借金が?どうなる清水富美加の出家騒動

清水富美加さんの引退・出家騒動でいろんな理由や事情がネットで・・・

このまとめを見る