1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ラモス瑠偉だけじゃない…脳の病気から復帰した芸能人たち

昨年末に脳梗塞で倒れたサッカー元日本代表のラモス瑠偉氏(60)が14日、都内のリハビリテーション病院を退院した。ニュースをまとめ。

更新日: 2017年02月15日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
8 お気に入り 20921 view
お気に入り追加

○ラモス瑠偉氏が退院

昨年末に脳梗塞で倒れたサッカー元日本代表のラモス瑠偉氏(60)が14日、都内のリハビリテーション病院を退院した。

昨年末に脳梗塞と診断され活動を一時休止していたサッカー元日本代表のラモス瑠偉氏(60)が14日、リハビリを行っていた病院から退院した。

「ずっと1日3時間のリハビリをしていたから、明日は休むよ。でも、明後日から通いでリハビリは続ける」と、完全復帰に意欲たっぷり。

○ラモスは「奥さんのおかげ。命の恩人だよ」と感謝し

笑顔も戻り口も滑らかに動いた。再びボールを蹴ることはもちろん、スペシャルアドバイザーに就任したJFLのFC今治での現役復帰まで熱望。

ラモス氏は9日の誕生日に転院したこととインスタグラムを始めたことを発表。10日に外出許可を得たことを、12日にはボールを蹴った様子を報告していた。

昨年12月29日朝に異変に気付いて救急車を呼び、入院中も献身的に支えてくれた俊子夫人に対して「奥さんのおかげ。命の恩人だよ」と感謝した。

ラモスさん 退院おめでとうございます((o(^∇^)o)) 無理せずといっても駄目だと思いますが 元気になって戻られて良かったです!!

今朝のスポーツニッポンさんより〜 退院ラモス氏“絶口調” 「今サッカーしたら武田(修宏) 柱谷(哲二)より活躍できる」 #ラモス瑠偉 #柱谷哲二 pic.twitter.com/GnSICKBKtj

脳の病気から復活した有名人は他にもいました!

○2度の脳梗塞を乗り越えた西城秀樹

2003年、ディナーショーのため訪れていた韓国で脳梗塞を発症。

11年12月、脳梗塞が再発し右半身麻痺に。しかし、厳しいリハビリで徐々に歩行などが改善されている。

その成果か、リズムを取る両手の動きは自然で、「ヤングマン」の振り付けの「Y」「M」「C」「A」も滑らかにこなした。

○もやもや病に悩まされ手術した徳永英明

2016年2月22日、もやもや病による脳梗塞発症予防のために左複合バイパス手術を行う。

「もやもや病」は脳に起こる血管障害で、脳梗塞発症予防のため2月22日に左複合バイパス手術を受け、無事成功。経過も良好という。

2001年5月にこの病気を発症した際には、一過性脳虚血発作を併発してしまい、復帰まで1年半を要することになった。

○女優の河合美智子は脳出血

2016年8月13日に脳出血を発症し入院。

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。