1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「後悔も反省もある」‥ASKAがテレビ生出演で語ったこと

覚せい剤取締法違反などの罪で有罪判決を受け執行猶予中の歌手・ASKAさんが西日本のローカル情報番組「ももち浜ストア夕方版」に生出演しました。

更新日: 2017年02月16日

kyama77さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
8 お気に入り 22611 view
お気に入り追加

●覚せい剤取締法違反容疑で逮捕され、不起訴となったASKAさん

東京地検は19日、覚せい剤取締法違反容疑で逮捕された歌手のASKA(本名・宮崎重明、58)について、嫌疑不十分のため不起訴処分とした。

同日午後7時10分ごろ、勾留先の東京湾岸署から姿を見せた。11月28日の逮捕から21日。

●昨年12月のクリスマスイブには、動画投稿サイトで新曲を発表

●2017年に入り、新レーベルを立ち上げたことを発表

ASKAが3日、4日ブログを続けて更新。新レーベルを立ち上げたことを発表

「C&Aでもソロでもやっていないこと」と書き出したASKAは、「実は、レーベルを立ち上げました」と報告。

「『レコード会社を設立』とは、違います。リリースにおいての、全責任を取るということになります」と補足した。

「DADAレーベル」という名称で、福岡のデザイナーがデザインしたというレーベルのキャラクターの絵も公開。

●2月22日には、ニューアルバム「Too many people」をリリース

ASKAが2月22日にニューアルバム「Too many people」をリリース。今作より新曲「X 1」の音源をYouTubeにて公開

『Too many people』は、ASKAのスタジオオリジナルアルバムとしては2012年の『SCRAMBLE』以来となる新作。

自身のブログで「X 1」の歌詞を掲載すると共に、「『バツイチ』の方へ送ります。『これからは『バツイチ』と言わないで『X 1』(クロスワン)と言おうよ』と、いう曲です」とコメント

●そんなASKAさんが西日本ローカル情報番組に生出演

覚醒剤取締法違反罪などで有罪判決を受け執行猶予中の歌手・ASKA(本名・宮崎重明=58)が15日、

地元・福岡でテレビ西日本のローカル情報番組「ももち浜ストア夕方版」に生出演。

・覚醒剤を使用するようになった経緯を説明

ASKA、テレビ生出演で新曲披露「執行猶予はリハビリ期間。もう覚醒剤見たこともないです」 dlvr.it/NNTXvz #芸能ニュース pic.twitter.com/FiZNwhPN4x

最初の逮捕について、まず「(テレビの放送)枠の中でしゃべるのは難しいんですが、通称アンナカを病院から処方されていて、

1 2 3





お気に入り登録してくださった方ありがとうございます。
気になることやみなさまのお役に立てるようなまとめを作っていきたいと思います。