1. まとめトップ

NHKガッテンで骨ホルモンは脳を活性化!血糖値ダウン!はホントか確かめてみた

骨ホルモンで血糖値が大きく低下したり、ボケ知らずの元気な脳になるとの説明は本当なのか?確かめてみた。

更新日: 2017年02月16日

2 お気に入り 1048 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

oode1さん

NHKガッテン 2017年2月15日の放送内容

骨ホルモン・オステオカルシンとは

2007年8月の論文、これかな!?

2010年9月 ヒトにおいても骨組織がグルコース代謝を調節していると発表された

2013年頃には糖尿病に有効ではないかと

2014年10月 九州大学は、「オステオカルシン」で、血糖値が下がり、全身の代謝が活性化すると発表した。

骨ホルモン(オステオカルシン)の効果はかなり期待できそう!?

糖尿病と骨の関係は以前から聞いていました。
オステオカルシンが血糖値を下げる効果はかなり有望であると思われます!

1