1. まとめトップ

こんなところがあるの!?絶対に行ってみたい!自分を変える世界の感動の絶景

こんなところがあるの!?絶対に行ってみたい!自分を変える世界の感動の絶景

更新日: 2017年02月21日

17 お気に入り 10209 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kazu---さん

シャウエン

最も大きな反響を集めたのが、街中の建物が青で染められた街「モロッコ・シャウエン」。 その幻想的な光景は「死ぬまでに一度は見たい!」と、誰もが口をそろえて絶賛するほど美しく、世界中から集まる観光客を魅了しています。 そんな街中の壁が青く染められた光景は、実際にその場に行くと写真で見る以上の美しさ。どこか幻想的で、おとぎの世界に迷い込んだようだとも、水の底にいるかのようだとも形容されています。

マチュピチュ

空中都市と謳われている古代都市、マチュピチュ。
その異名の通り、地上からはるか遠くに離れた場所にその遺跡は存在しています。
数多くの歴史研究者の手によって、だんだんとその謎が解き明かされているものの、まだまだ謎が多いスポット。
真実は当時の人間しか知る由がないのでしょう。

高美湿地

”台湾のウユニ塩湖”と呼ばれる「高美湿地」。本家にも負けない鏡張りの光景が広がります。

バリ島

タナロット寺院、ウルワツ寺院、クタビーチなど、バリ島には絶好のサンセットスポットが多いんです!写真を見ているだけでも癒される絶景スポット、実際に目にしたら・・・。おすすめの鑑賞場所を厳選してご紹介します!

ノカンウイ島

森村桂の旅行記『天国にいちばん近い島』で広く知られるようになったニューカレドニア。フランスの海外領土であり、「南太平洋のプチフランス」ともいわれています。本島であるグランドテール島と、ウベア島やマレ島のあるロイヤルティ諸島、イル・デ・パンなどの離島から形成され、総面積は四国ほどの大きさ。美しい海が魅力のリゾート地で、特に離島では透明度の高いターキッシュブルーの海が広がります。

イグアスの滝

ブラジルとアルゼンチンの国境にある「イグアスの滝」は、世界三大瀑布の一つ。イグアスの滝では、必ずブラジル側とアルゼンチン側の両側から滝を見てみてください。全く異なる滝の表情を楽しむことができますよ。

タ・プローム

回廊に覆い被さる巨木はまるで遺跡を食べているようで、まさに「浸食」という表現がぴったりです。その圧倒的な迫力に、自然の力の大きさを改めて実感せずにはいられません。
樹齢300~400年とも言われる大蛇のような巨木と、それに負けずに立っている遺跡。自然の力と人の力をまざまざと見せつけられる、カンボジアの遺跡観光のハイライトです。

カッパドキア

トルコの首都アンカラの南東、アナトリア高原に広がるカッパドキアは、「妖精の煙突」と呼ばれる奇岩群の風景で知られています。
カッパドキアの地は、7000万年前以上の火山の噴火によってできました。
流れ出した溶岩が湖に沈み、噴火が起きる度に姿を変えてきたそうです。また、その岩々が雨に打たれ、川に浸食されたためにこのような変わった形となりました。まるでキノコや煙突のように見える形をしています。

黄石寨風景区

武陵源は1970年代までは少数民族だけが暮らす地で、中国の地図では空白の土地だった秘境。
日本からは直行便がないので、中国と言えども1日掛けての移動となります。
この不思議な絶景、地殻変動による隆起と雨風による浸食により数億年という時間を掛けて形作られたんだとか。
奇岩の絶景は、それだけ時間を掛けてでも一生に一度は絶対見る価値のある絶景です。

1 2