1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

back numberからポルトガル映画まで「柄本佑」の活躍が止まらない

ポルトガルとの合作映画『Lovers on Borders』に主演する柄本佑。昨年は『コック警部の晩餐会』で連ドラ初主演、back numberのショートフィルムでも主演するなど、朝ドラ『あさが来た』から快進撃が続く。名優・柄本明の長男という二世俳優の重圧をはねのけ大活躍。 追記:妻・安藤サクラ妊娠

更新日: 2017年09月14日

aku1215さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
41 お気に入り 108053 view
お気に入り追加

【追記】私生活も充実 妻・安藤サクラ妊娠

女優、安藤サクラ(31)が、夫で俳優、柄本佑(30)との第1子を妊娠していることが6日、分かった。複数の関係者の話を総合すると、妊娠7カ月半で6月に出産予定。

◆ポルトガルとの合作映画に主演する柄本佑

『Lovers on Borders』(2018年公開予定)

日本、ポルトガル、アメリカの三カ国合作映画『Lovers on Borders(仮題)』にて、俳優の柄本佑が主演を務めることが発表された。

「フタバから遠く離れて」「道頓堀よ、泣かせてくれ! DOCUMENTARY of NMB48」などで知られる舩橋淳がメガホンを取った。

舩橋監督は、18世紀に「リスボン地震」と呼ばれる大きな地震と津波により犠牲者を出したポルトガルと、日本との共通点に注目して本作のストーリーを作り上げた。

柄本は、妻安藤サクラ(30)との新婚旅行でも行ったほどポルトガル好きとして知られる。また15年4月に106歳で亡くなった、ポルトガルのマノエル・ド・オリベイラ監督の大ファン。

「Lovers on Borders(仮題)」は日本、ポルトガル、米国の合作映画で、撮影は16年11月から12月にかけてポルトガルのギマランイス、ポルト、ブラガ、ペニシェと浜松市などで行った。

◆昨年は『コック警部の晩餐会』で連ドラ初主演

俳優柄本佑(29)が10月期のTBSドラマ「コック警部の晩餐(さん)会」(水曜深夜0・10)で連続ドラマに初主演。

柄本演じる、捜査一課特命警部の古久星三(こっく・ほしみつ)が毎回、「この事件、私が料理しましょう」と容疑者たちを晩餐会に招き、事件に関係する料理を振る舞いながら解決するストーリー。

柄本は、「まさか自分が(主役を)やることになるとは思っていませんでした。不安といえば不安です。楽しみといえば楽しみです」と心境を吐露。

『コック警部の晩餐会』最終回鑑賞中。今の今まで存在すら知らなかったドラマ。柄本佑さん、新境地開拓?! 癖のある助演俳優というイメージが強い柄本さんですが、今回は主役の警部(いわゆる名探偵役)を演じています。こんなに台詞回しのバリエーションがある俳優だったのか!

◆back numberのショートフィルムでもW主演を務めた

『reunion』(2016)

ロックバンドback numberのベストアルバム「アンコール」(28日発売)初回盤Bに、実力派俳優が出演した16分間のショートフィルムが収録されることが4日、分かった。

2016年12月28日発売

「東京メトロ」テレビCMでおなじみの“back numberと秦 基博と小林武史”名義の楽曲「reunion」。このナンバーが題材となった同名ショートフィルム。

◆一躍注目を集めたのは朝ドラ『あさが来た』

『あさが来た』(2015)

はつ役の宮崎あおいと惣兵衛役の柄本佑

柄本は、昨年のNHK連続テレビ小説「あさが来た」での怪演も話題になった実力派俳優。

「あさが来た」で柄本佑が演じる眉山惣兵衛のファンが増加。とらえどころのない惣兵衛を表現する、卓越した柄本の演技力が理由。陰湿キャラなのに優しさも垣間見えて、視聴者は目が離せないという。

許嫁として初登場したシーンでは正座しながら貧乏ゆすりという強烈なインパクトを残した。独特の存在感を放つ佑は、今や実弟である時生(ときお)とともに映画やドラマで引っ張りだこ。

表情と声で、一瞬にしてみている人をのみ込んでいく宮崎あおいさん、柄本佑さんの演技が素晴らしくて震えた#あさが来た

今朝のあさが来たがよかったので昼の回を録画してもう一度見た。宮崎あおいと柄本佑のシーンは演技力が高くて、このドラマを通して、見どころだったと思う。

◆芸能一家ながら、二世俳優の重圧をはねのける実力派

1 2