1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

北海道では外国人観光客による交通事故の増加が深刻だった

年々増加傾向にあるレンタカーを使用して観光する訪日外国人数。そこで、新たな問題として「慣れない雪道走行」の増加が深刻になっています。

更新日: 2017年02月18日

ppp_comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
14 お気に入り 85420 view
お気に入り追加

■連日、多くの外国人観光客が日本に訪れている

日本政府観光局(JNTO)が15日発表した1月の訪日外国人客数(推計値)は、前年同月比24.0%増の229万5700人だった

1月としての過去最高を記録し、単月としても2016年7月(229万6451人)に次ぐ過去2番目の高水準だった

今年は旧正月(春節)の休暇が1月末から始まったため、中国、香港など中華圏の国・地域を中心に訪日客が増えた

■雪まつりで賑わった札幌にも多くの外国人が押し寄せた

北海道の冬の祭典「さっぽろ雪まつり」が12日、最終日を迎え、メイン会場となった札幌市中央区の大通公園は国内外からの観光客でにぎわった

多くの外国人観光客も訪れた雪まつりですが、今年の来場者は去年より3万4000人多い264万3000人で、現在の会場と同じ規模になった1993年以降、最多となりました

■近年、外国人観光客の人気が高まっている北海道

東アジアの国では訪日リピーターが多いため、地方の人気が高いといいますが、中でも人気が高まっているのが北海道

アジアには雪が降らない地域も多いので年間降雪量が多い北海道は雪が体験できる土地として魅力的に映る

大自然も、札幌の都会も、四季折々の移ろいも、北海道のスキーも温泉も、どれも外国人が今まで見たこともないものがここにある

■最近は、レンタカーを使って移動する観光客も増えている

ここ最近、人気となっているのがレンタカーでのドライブ旅行

北海道地区レンタカー協会連合会のデータによれば、2013年度は1万7432人で前年比73.6%増

観光にも車が必要な北海道では、インバウンドの増加とともに、個人旅行でレンタカーを使う外国人ツーリストが激増している

■その一方で外国人観光客による交通事故が増加している

道内を訪れる外国人観光客のレンタカー利用件数が、ここ数年で急増し、それに伴い、事故件数も増えている

異国でレンタカーを借り、自らハンドルを握るのは、容易なことではありません

■雪道で車を走行させるのに慣れていない場合も

直線区間が長い、野生動物の飛び出しが多い、降雪や凍結など、北海道特有の道路事情もあって、事故はなくすことは困難

不慣れな土地であることや、交通ルールの違いなども相まって、2月の北海道は外国人事故率が30%UPするとも言われています

■外国人レンタカー利用者への対策が急務となっている

1 2





(´・ω・`)気になった事をまとめていきます
(´・ω・`)よろしくおねがいします

このまとめに参加する