1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

10年ぶりの冠番組!…完全復活を果たした「極楽とんぼ」に期待の声!

10年ぶりに活動を再開させたお笑いコンビ、極楽とんぼが復帰後、初の冠番組を持つことが17日、分かった。ニュースをまとめ。

更新日: 2017年02月18日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
36 お気に入り 76616 view
お気に入り追加

○昨年11月に10年ぶりに活動を再開した極楽とんぼ

昨年11月に10年ぶりに正式に活動を再開した加藤浩次と山本圭壱によるお笑いコンビ・極楽とんぼ

昨年9月に“懺悔ツアー”として全国14カ所を回るライブツアー「極楽とんぼ 単独ライブ 全国ツアー2016」を敢行すると、全公演チケットが即完売するなど、大きな話題を呼んだ。

さらに、昨年11月には、山本が吉本興業(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)へ復帰したことから、正式にコンビ活動が再開。

○復活後初のテレビ冠特番に挑む

10年ぶりに活動を再開させたお笑いコンビ、極楽とんぼが復帰後、初の冠番組を持つことが17日、分かった。

約10年ぶりのコンビ復活となった極楽とんぼが、復活後初のテレビ冠特番に挑む。

番組タイトルは「極楽とんぼ 『KAKERU TV』~24時間AbemaTV生JACK~」で、コンビで初めて24時間生放送に挑戦する。

○2人のコメントは…

山本は「(加藤に)許しを得たので優等生でいようなんて思いません。全力で駆け抜けたい」と宣言した。

「カトちゃんが最後まで笑顔で完走できるような番組にしたいと思います。カトちゃんの顔色を見ながら頑張ります」と、なぜか相方を"カトちゃん"と呼びながら、意気込む。

○真骨頂のやりたい放題を復活させる

番組では、“失うものは何もない”山本が、いままでの貯金をはたいて一発勝負のギャンブルに挑んだり、実力派ピン芸人とのネタ合戦を披露する。

加藤浩次も含め、2人が汗をかきながら、芸能生活やプライド、人間関係、財産など、あらゆることを"かけた"企画に、24時間挑み続ける。

地上波に比べて自由度の高いネット放送局で、「ケンカコント」など真骨頂のやりたい放題を復活させる。

○“AbemaTV史上最も危険”なセクシー企画も

“AbemaTV史上最も危険”なセクシー企画「極楽とんぼ×トップセクシー女優たち」など、さまざまな企画が用意

特別企画では、“AbemaTV史上最も危険”な限界突破のセクシー企画を深夜に3時間以上の大ボリュームでお届けします。

○このニュースはネットでも話題になっています

極楽とんぼがネットTVで番組?!ネット観れない!(泣)

極楽とんぼがネットで24時間生放送! もちろんマッコイ氏も参戦とな。 こりゃヤバい。ヤバすぎるやんか。

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。