多くのキャットフードで穀物が多く使用されるのは経費削減のためです。メーカーはタンパク質を確保するために肉や魚より遥かに仕入コストの安い穀類で経費を抑え、穀類でかさましをするのです。そのため猫の健康を本気で考えているメーカーのキャットフードほど穀類が少ない傾向にあります。

前へ 次へ