1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

もふもふに癒される!2017年春、注目の「猫本」5選

猫ブームが続く中、ねこ写真集も書店にズラリ。2017年に入っても次々発売されている中で、猫の「おてて」だけに注目した『ねこのおてて』、まるで格闘技をしているかのような『のら猫拳』、千葉県のローカル線小湊鐡道「養老渓谷駅」に住むネコたちが登場する『駅猫Diary』など5冊をまとめた。猫の日にいかが?

更新日: 2017年06月17日

aku1215さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
121 お気に入り 79480 view
お気に入り追加

◆ネコノミクスと呼ばれるほどの猫ブーム

猫関連のグッズや書籍などの経済効果は「ネコノミクス」とも呼ばれ、年間2兆円以上に上るとの試算もある。

◆猫本も増え、猫本専門店やネコンシェルジュも

書店に行けば、スター猫の写真集から猫の長生きする飼育方法まで、各種猫関係の書籍がずらっと陳列。

神保町交差点にある町の小さな本屋_姉川書店内の『猫本専門神保町にゃんこ堂』では、常時400種類/2000冊以上の猫本をご用意。

東京都千代田区

【ネコ好き必見!ネコンシェルジュの本棚】
「ネコに関する書籍を、様々なジャンルから、勝手ながら、私の好みで選びました。表紙に一目惚れした本も紹介しています」

紀伊国屋書店 新宿本店勤務 丸山裕子

◆そんな中、2017年注目の「猫本」5選

▼『ねこのおてて』(パイ インターナショナル)

まるくてかわいい、ねこの「おてて」だけを集めた写真集『ねこのおてて』が、2017年2月9日(木)に発売。

どこをとってもかわいい猫。中でもフワフワの毛とプニプニの肉球をあわせ持ったまるっこい前足こと「おてて」には、この世に生きとし生ける全ての愛猫家さんを虜にさせる魅力が詰まっています。

まるでクリームパンのような、40匹を超えるねこたちの「おてて」がずらりと紹介されている。ねこファンならずとも、思わず悶絶そうな愛らしいカットが満載だ。

「ねこはどこのパーツを見ても本当に可愛いですが、“手”となると裏側の肉球にばかり焦点が当たるのがずっと気になっていて……。甲側から見た時の、あの何とも言えない愛くるしさをもっと知ってもらいたい!と思い、この写真集を企画しました」

担当編集者・筒井さんのコメント

「巻末には掲載ねこのプロフィールとともにお顔写真も紹介しているので、『おてて』写真からどんな子か想像してみるのも面白いかもしれません」

担当編集者・筒井さんのコメント

「ねこのおてて」って写真集買ったんだけど可愛すぎて悶えてる。 次はねこのあんよって写真集出して欲しい(*´д`*)

届いた〜 『ねこのおてて』 タイトル通りねこちゃんのおててばかりを集めた写真集。 どこを見ても可愛いけど、特に好きなパーツがおてて ころんとしててたまんない #猫 #ねこのおてて pic.twitter.com/fvwtjz8ZdF

テソン君ズan・anを密林で予約したついでに買った 〝ねこのおてて〟先にキタ 無類のネコずき、おててずきなのできゃわわわ過ぎて...♥ 実はぐりこってのは実家に居るの名前←シランガナ凸ポチッ 自宅でこの写真集見てモエモエイ… twitter.com/i/web/status/8…

▼『もふあつめ』(KADOKAWA)

人気スマホゲーム“ねこあつめ”の実写版映画「ねこあつめの家」に出演する猫たちを集めた公式写真集「もふあつめ」が、2月22日にKADOKAWAより発売されます。

撮影は「飛び猫」「フクとマリモ」などの写真集で知られる写真家・五十嵐健太さん。

「もしも、ゲームの世界が現実になって、ねこがたくさんあつまってきたら…!?」そんな妄想を写真集として実現し、収めた一冊。

写真集には、CM「うめほのり」など多数出演するイケメンねこ・シナモンを始め、『先生と迷い猫』でヒロインを務めたドロップ、『猫なんかよんでもこない。』のりんご、「最高の離婚」のゆず、「ようこそ、わが家へ」のベーコンほかいずれもスターねこばかりが集結!

1 2 3





記憶の中で生きてゆける