俺の兄貴が小学生のころの(俺が生まれる前の)話。

兄貴が小5の春ごろ、おじいちゃんと一緒に、近くの山に山菜採りに入ったんだって。
狙っていたのはタラっていう植物の芽で、幹に棘が生えてるんだけど、 春頃に生えるその芽が、てんぷらとかにするとすっごく美味しいんだ。

兄貴はそこの山でよく遊んでたらしくて、 山菜の種類は知らなかったけど、おじいちゃんより山道には詳しかった。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【都市伝説】寝れなくなるかも?山にまつわる不思議な話まとめ

背中がぞくぞくするような山にまつわる不思議な話を集めてみました!怖い話・オカルト《随時更新中!》

このまとめを見る