1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

羽生くん愛され過ぎw 多国籍ユヅリストが韓国に大挙していた

来年の平昌冬季五輪のテスト大会を兼ねた男子フィギュアスケートの四大陸選手権で2位となった羽生結弦(はにゅう ゆづる)。羽生くんのファンは通称「ユヅリスト」と呼ばれていますが、「ユヅリスト」は日本だけじゃなく海外にも居たようです。

更新日: 2017年02月20日

nyokikeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
44 お気に入り 133650 view
お気に入り追加

▼フィギュアスケートの四大陸選手権で羽生結弦2位に終わった

来年の平昌冬季五輪のテスト大会を兼ねたフィギュアスケートの四大陸選手権最終日は19日、韓国の江陵アイスアリーナで行われ、男子でショートプログラム(SP)3位の羽生結弦(ANA)はフリーで3種類4度の4回転ジャンプを決めて1位と巻き返したが、合計303.71点で2位にとどまった。

冒頭の4回転ループ、続く4回転サルコーに成功し一気に勢いにのったが、後半の4回転サルコーは2回転となった。SPでも失敗したサルコーでのミス。しかし、ここからが“不屈の男”羽生結弦の真骨頂だった。

「挑戦的にやった」と、終盤のトリプルアクセルからの連続ジャンプの予定を、4回転トーループからの連続ジャンプに変えて得点を稼ぎ、最後の3回転ルッツをトリプルアクセルに変更し、見事成功。すさまじい巻き返しを見せた。

・GPファイナル4連覇の王者がまさかのSP3位…フリーで猛追を見せた羽生くん

演技後はうっすらと笑みを浮かべ、得点表示を見ると「イエーイ」と喜び、オーサー・コーチと抱き合った。

SP後の会見では着席した3位の位置に「悔しい。この位置に座っている自分をふがいないと思う」と話していたが、フリーできっちりと絶対王者の底力を見せつけた。

会見では「(4回転を)4本飛ぶこと、コンビネーションを後半に飛ぶことを最重要視していた」と話した一方で、不安定だったサルコーに「SPと同じような失敗の仕方。さらに練習を積んでうまくなりたいと思った」と、悔しさで目をギラつかせていた。

▼韓国で行われた四大陸選手権、羽生結弦人気は海を超えていた!

仁川空港の到着ロビーに現れると、約100人の韓国の女性ファンから一斉にスマホのカメラを向けられた。ハングルの応援バナーを持ったファンもおり、お隣韓国でも絶大な人気ぶりを示した。

韓国では美男子のことを“コッミナム(花美男)”と呼ぶが、羽生は「日本フィギュア界のコッミナム」とされており、オフィシャルサイトと見間違うほど高クオリティのファンサイトもある。

リンクサイドに登場すると、早速会場に訪れたファンから黄色い歓声が。大会の通しチケットを購入した人は練習も観覧することができるといい、日本から訪れたファンのみならず、現地のファンや中国からも多数が来場。“世界の羽生”を前に異様な盛り上がりを見せた。

公式練習を見守った約100人の大半は「加油(がんばれ)羽生」などと書かれた旗を持参した中国の女性で、ジャンプが決まるたびに歓声をあげていた。

北京から来たというチンヤンさんは「中国にはファンが相当いて、しかも、毎日増えている。非公認のファンクラブもたくさん」と言う。人気の理由は「キュートだから」。名前の響きから「柚子(ユヅ)」「牛(ニュー)」などと呼んでいるという。

観戦した中国人ファンの女性グループは“生・羽生”に興奮気味。一人が「彼は天才よ」と言えば、もう一人は「応援するのに理由なんていらないわ」。「一生応援する」などとそろって声をうわずらせた。

・羽生結弦の経済効果がもの凄いことになっていた

日本国内の試合のチケットは入手困難で、欧米でのGPシリーズは費用面から観戦するのは難しい。だが、「ここは来やすかった」とチンヤンさん。ここぞとばかりに中国から女性ファンが集結した。

今大会の入場券のインターネット販売数は15年にソウル市内で開催された四大陸選手権の約5倍に達し、韓国内で開催されるフィギュアスケートの大会としては過去最多観客数になる。

韓進観光が昨年9月に日本で販売した大会関連のパッケージ観光商品は約400人が購入した。会場周辺の外国人向けゲストハウスにも1年前から予約や問い合わせが相次いでいるという。

収益面でも15年大会の3・3倍、昨年、興行的に成功したと言われたショートトラックのプレ大会の3・7倍がすでに見込まれており、各メディアは「大当たり」と伝えた。

「NEVER SPORTS」はプレ五輪の特集として「皇帝がやってくる」と題し、スピードスケート女子500メートルで五輪3連覇の懸かる自国の李相花、5000メートル、1万メートルで圧倒的な強さを誇るスベン・クラマー(オランダ)とともに、羽生の写真を掲載。

五輪1年前の特集をした京畿日報電子版は「フィギュアでは羽生結弦が最高のスターだ。GPファイナルで4連覇するなど、世界的に爆発的な人気を集めている」と、説明。

▼Twitterでは中国・韓国での羽生結弦人気に度肝を抜かれていた…

1 2





スポーツ・芸能を中心に事象や人となりが感じられるようなものを中心にまとめてます。お気に入りしていただけると励みになりますので宜しくお願いします。



  • 話題の動画をまとめよう