1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

リア充過ぎるだろ!オバマさんが奥さんと相変わらずラブラブ

大統領退任後はすっかりプライベートを満喫している様子のオバマ元大統領ですが、そんな中、夫婦仲の良さも見せつけまくっています。

更新日: 2017年02月20日

musinoneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
112 お気に入り 304495 view
お気に入り追加

大統領退任後はすっかりプライベートを満喫している様子のオバマ元大統領

米大統領の重責から解放されて休暇を満喫しているオバマ氏が、英バージン・グループ創業者のリチャード・ブランソン氏とサーフィンで「対決」したことが8日までにわかった

在任中は警護上の理由でサーフィンのような活動を禁止されていたが、制約から解放された同氏に友人のブランソン氏が「カイトサーフィンを習ってみないか」と持ち掛けた

ヘルメットとゴーグルを着用して「子供に戻ったかのように」挑戦している様子を捉えている

▼そんな中、夫婦仲の良さも見せている

先日のバレンタインデーにはお互いがラブラブなツイート

ハッピー・バレンタインデー、ミシェル!28年近く一緒に居るけれど、いまも毎日が新鮮な気分だよ

バレンタインデー当日、オバマ氏がTwitter上でつぶやいた内容は、まるで付き合いたての恋人のようなラブラブな内容でした

ハッピーバレンタインデー、私の生涯の恋人であり島で過ごす時の最高の相棒、バラク・オバマ

その仲の良さはかねてから知られている

政治的立場は明らかに様々な人がソーシャルメディアでコメントし、大統領夫妻の愛情豊かな関係を称賛している

2人の初デートを再現した映画が公開されるほど

ミシェル夫人の初デートの再現を試みた映画「Southside With You(原題)」が26日、全米で公開

当時28歳となったオバマ氏が夏期に働いた弁護士事務所で出会った弁護士ミシェル・ロビンソンさん(当時25歳)と一緒に過ごした1日が描かれている

映画は二人の初デートを描き、長い散歩をしたり美術館や映画館を訪れたりする様子は、映画『恋人までの距離(ディスタンス)』のようだという

そんな二人の出会いはシカゴの法律事務所

彼がミシェルをデートに誘ったとき、彼女は2人がデートするのは不適切と考え、最初は断った

1 2





musinoneさん

のほほんとまとめています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう