1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

相変わらずの悪女ぶり…今期も菜々緒の演技が絶賛されまくってる

いまや日本を代表する「悪女」女優となった菜々緒さん。現在出演中の「A LIFE~愛しき人~」と「おんな城主 直虎」での演技も大好評のようです。

更新日: 2017年02月20日

ピュンマさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
13 お気に入り 77660 view
お気に入り追加

▼圧倒的なスタイルで男女問わず大きな支持を集めている菜々緒

▼いまや日本を代表する「悪女」女優となった彼女

菜々緒さんは“悪女”イメージを嫌がるどころか、ポジティブに受け入れ、その期待に応え続けている。

▼現在出演中の「A LIFE」でも、その悪女っぷりは健在の様子

ドラマ『A LIFE~愛しき人~』(毎週日曜21:00~21:54・TBS系)では、壇上記念病院の顧問弁護士で壇上壮大(浅野忠信)の愛人・榊原実梨役が話題の菜々緒

▼怖すぎる彼女の演技に、視聴者も惹き込まれているみたい

菜々緒せんぱい怖いよ酷いよ(T ^ T)深冬がどんな思いでいるか(T ^ T)←感情移入しすぎ

▼一方、NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」では、徳川家康の正室・瀬名役として出演中

NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』に徳川家康の正室役として“大河デビュー”

徳川家康(阿部サダヲ・46才)の正室で、直虎の親友となる瀬名(築山殿)を演じる

“今川の妻になってみせる!”という向上心の強さに加え、戦乱の世を生き抜く強さ、そしておとわと友人として支え励まし合うという役柄。

▼こちらの演技も、「いいキャラ」と好評を得ている模様

1 2