1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

夫婦間に恋愛感情はある!?カルテットのこんなワードが話題に

カルテットでのあるワードがTwitterで話題になっています。

更新日: 2017年02月20日

137 お気に入り 120766 view
お気に入り追加

▼カルテット5話でこんなセリフが

ツイッターを中心に注目を集めていたのは、夫殺しの疑惑がある巻を追い込むため、吉岡里帆さん演じる有朱(ありす)が放った次の発言です。

だって夫婦に恋愛感情なんてあるわけないでしょ?そこ白黒はっきりさせちゃダメですよ したら裏返るもんオセロみたいに 大好き大好き大好き大好き大好き大好き殺したいって違います?

▼この有朱の台詞には様々な意見が

結婚しても恋してるとかのたまっている人にカルテットのありすちゃんの台詞聞かせてあげたい「夫婦に恋愛感情持ち込むから夫婦間に殺人事件起きるんじゃないですか」

夫婦に恋愛持ち込まない論(ありすちゃん)はちょっと支持したい お互いが恋愛感情を持っていたらそれはそれでいいんだけど、どっちかが無くなった時に、本当にツライ だったら恋愛感情はない夫婦も平和でありだと思う 実際私たち夫婦間には恋愛はもうほとんど無いもんなぁ #カルテット

夫婦に恋愛感情なんてあるわけないじゃないですか、っていうカルテットのセリフに夫と顔を見合わせて首をかしげたが、未だによくわからないな。子供が大きくなれば、そう思うこともあるかもしれないけど。

「夫婦に恋愛感情なんてあるわけない」とキャンキャン言うアリスに対して、「そういうものがあった方がいいと思うの」という真紀さん。真紀さんに軍配が上がる。 #カルテット

ようやく残りのカルテット観たのだが「夫婦に恋愛感情はない」というのは「男×女」の関係が「人×人」に変わってしまうからなのかなって(;^_^A ※皆が皆ではないだろうが、私はそう感じております… #カルテット

▼実際に夫婦間に恋愛感情はあるものなの?

恋愛をするとドキドキやトキメキといった高揚感や快感を感じます。このドキドキやトキメキはフェニルエチルアミンの仕業なのです。フェニルエチルアミンは、恋愛初期にブワッと分泌され、時間とともに段々と減ってゆきます。これが恋愛に賞味期限があると言われる理由です。だいたい3~4年と言われています。

大半の夫婦は2年ぐらいたって子供ができると大体、夫婦の精神的距離が定まります。未来の夫婦間のレベルが決定するのもその時期です。

夫婦の愛と恋愛感情をごっちゃにすることで、ややこしくなるのが結婚です。50年もの期間を恋愛感情を燃やし続けて二人でやっていくという考え方のほうが非現実的です。

▼それでもずっと仲が良い夫婦は何が違う?

「燃え尽きない結婚」をしている夫婦は、まずひとつに、お互いに相手に「人として」好ましい部分を持っている、という特徴があります

「相手がもし同性でも、仲良い友達になれる」「男とか女とかは関係なく、相手に尊敬できる部分がある」などと思える場合は、結婚生活も永くやっていきやすいでしょう。

長年、安定した愛情を維持しているカップルをよく観察するとお互いを兄妹のように、慕っている、あるいは一方が配偶者を親のように尊敬しているという場合がほとんどです

「気持ち」は意外と揺らぎやすく、環境や状況にも大きく左右されますが、「この相手と、この結婚をやっていこう」という「意志」はブレにくく、これを持っている夫婦はピンチにも強いようです。

▼夫婦で良い関係を保つにはこんな努力も必要かも

日本の家庭では「父親」「母親」というペルソナを被った夫婦は、子供が居ない場所でもそのペルソナを続ける傾向にあります。 「妻」「夫」という役割に切り替わるキッカケが少ないとも言えるでしょう。

しかし前述のような「呼び名」や、「夫/妻」としての切り替わりを意識することで、お互いへの態度はまったく変わってくることでしょう。

いくら愛し合っていても、言葉で「愛してる」ということはなかなか恥ずかしいものです。しかし、必要としている時に支えてくれるパートナーの存在、そして何かを成し遂げた時にパートナーがそばにいてくれることは、「愛されている」と実感させてくれ、日々の活力となります

このような平常の行動こそ「愛してる」を何万回語っても感じられないことです。互いを支え合い「持ちつ持たれつの存在」が夫婦生活の円満の秘訣となるのではないでしょうか。

1





しっぽぷりんさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう