1. まとめトップ

ドクターXで 手術中、内田有紀(麻酔科医)さんが使う「サイナス」とは

ドクターxシリーズで麻酔科医・城之内博美として出演されている内田有紀さん。ドクターXシリーズの第1期から出演している内田有紀さん演じる城之内博美が手術後に使う言葉の意味とは!?

更新日: 2017年02月21日

5 お気に入り 165873 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

zzkazukiさん

ドクターX で内田有紀さん演じる 城之内博美

▼バイタルとは

「バイタルサイン(vital signs)」と言う単語の略で、患者さんの生命に関する最も基本的な4項目(心拍数•呼吸数•血圧•体温)のことを指す言葉だそうです

▼サイナスとは?

心臓の洞結節で発生した電気的興奮が心房や心室に正常に伝わりこれが一定のリズムで繰り返されてる状態です。つまり不整脈の無いことです。

看護師、医師をはじめとした医療業界に携わる人たちの間で使用される業界用語の一種といえます。

▼看護師は心電図を読むスキル

看護師は心電図を読むスキルが必須ですが、サイナリズムはP波、QS波、T波の状態が正常な状態となります。そのため心電図を読むもっとも基本的な状態ともいえるでしょう。

P波 ⇒ 心房の動き  QRS波 ⇒ 心室の動き  T波 ⇒ 次の拍動に備えて充電してる状態

このサイナリズムが崩れて心臓のリズムになんらかの異常が生じた状態のことを不整脈と呼びます。

サイナスの異常が患者のどのような問題を意味しているのかしっかり読みとれるかどうかが看護師としての重要な資質といえます。

1