1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

桐谷健太は「ゲイの方にナンパ…」。芸能界入りのきっかけが面白い

こうやって調べてみるのも楽しいですね

更新日: 2017年02月22日

manuronaldさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
28 お気に入り 72849 view
お気に入り追加

■昨年大ブレイク、今を時めく俳優

2002年、テレビドラマ『九龍で会いましょう』で俳優デビューすると、以降は様々なドラマや映画、舞台などで活躍。

昨年は自身が出演するau三太郎シリーズのCMソング『海の声』が大ヒットし、紅白にも出場するなど活躍の場を広げている。

2月25日からは注目の映画『彼らが本気で編むときは、』が公開される

■そんな桐谷さんが芸能界デビューのきっかけを告白

5歳から俳優の仕事をしたいと思っていた桐谷は、高校のときヘアショーで出会った人に「俳優になるなら東京へ行かないとダメ」と言われ、東京行きを決心。

「やって来た東京で、いきなりゲイの人にナンパされて、その人にモデル事務所を紹介してもらった」

「その後のオーディション番組で次の事務所の人と出会い、そのつながりで今の事務所と結ばれて……みたいに全部つながった」

桐谷健太がゲイの人にナンパされて芸能界入りってニュース今日イチ興奮した

記事のタイトル見て「へぇ~」と思って記事読んでみたら、「ナンパされたってそっちにかい!」ってツッコんでしまったw 桐谷健太、芸能界入りのキッカケは“ナンパ”だった(THE PAGE) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-… #Yahooニュース

まさに努力と準備をしてた人! 努力と準備をしてた人はチャンスが訪れ、努力と準備をしてない人は変わらず 桐谷健太 ナンパで芸能界入り | 2017/2/22(水) - Yahoo!ニュース news.yahoo.co.jp/pickup/6230900 #Yahooニュース

確かにそうですね

■衝撃エピソードも…。デビューのきっかけは様々

ちなみに、スカウトされた時にオレンジ色のジャージを着ており、これがとっても目立ってスカウトの方の目を引いたという。

高校1年生の頃、現在のアミューズに吸収されたウィルコーポレーションの女性スカウトマンに原宿でスカウト。

ふくよかな女性が狭い棒と棒の間から「スカウトの者です」と声をかけてきて、驚きながらも、女性だったので安心して連絡先を教えたという。

第11回全日本国民的美少女コンテストで『モデル部門賞』と『マルチメディア賞』をW受賞した武井咲(23)。

「たまたま(コンテストの応募)を見つけて、賞金は200万円だし応募してみようと思った」

「お父さんが車を欲しいって言っていたので、買えるんじゃないかと思って軽い気持ちで…」と明かしている。

池袋でスカウト、1997年、事務所の社員に舞台「身毒丸」のチラシを渡されオーディションに臨むも、最初の書類審査の時点で落選。

しかし、落選者の束に藤原さんの履歴書を見つけた事務所社員が、合格者の箱にこっそり紛れ込ませ、なんと合格。

見事主役を獲得し、演出家・蜷川幸雄と出会いデビュー

その後も落ちるたびに合格書類の束に藤原さんの書類を移し替えて……審査を通過、この社員は後にマネージャーとなっている。

「知らないうちに両親が地元の所属事務所に応募していて、そのオーディションに合格していつの間にか仕事を始めていた(笑)」

1 2





manuronaldさん

自分が気になったことをまとめていきます。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう