1. まとめトップ

気になる目の下のクマ撃退法

男女に関わらず、気になってしまうのが目の下のクマ。メイクで隠そうにもなかなか隠れません。男性はメイクをしないのでもっと困りますよね?

更新日: 2017年06月14日

orihara226さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
18 お気に入り 11149 view
お気に入り追加

目の下の憎いやつ!クマを撃退!

男女に関わらず、気になってしまうのが目の下のクマ。

メイクで隠そうにもなかなか隠れません。男性はメイクをしないのでもっと困りますよね?

何から始めていいのかわからない…。という方のためにまとめてみました。

そもそも目の下のクマとは一体何者なのか??

疲労や睡眠不足、ストレスの蓄積などの影響で、目の下の脂肪が前に出てくることで、その脂肪が毛細血管を圧迫することによって、血行が悪くなり血液中の酸素が欠乏すると、ヘモグロビンが暗赤色になって皮膚の薄い目の下の部分が黒ずんで見えるのです。

睡眠不足や疲労、ストレス、体調不良による血行不良だけでなく、眼精疲労、ドライアイなどは誰もが日ごろから抱える問題ですね。

自分にクマが出来た原因が何かを知る

大きく次の3種類に分けることができます。

茶グマ・・・色素沈着などが原因のクマ
青グマ・・・血行不良などが原因のクマ
黒グマ・・・たるみ、皮膚のへこみなどが原因のクマ

どのクマに当てはまるかで対処法が変わってきます。

目の下のクマ見分け方

目尻を軽く横に引っ張り、その時のクマの状態で見分けることができます。

青クマは、皮膚の下の静脈の色が青く見えるもので、皮膚を引っ張っても動きません。
茶クマは、皮膚の色素沈着によるもののため、皮膚が引っ張られると、クマも一緒に動きます。
黒クマは、皮膚が引っ張られて伸びると、クマの色が消えて見えなくなります。

この確かめ方で、ようやく正しく対処できますね。

基本的な撃退法

洗顔後に、目の周りを「蒸しタオルで温める→水でぬらしたタオルで冷やす」を2、3回ほど繰り返します。

蒸しタオルは小さめのハンドタオルを濡らして、電子レンジで30秒から1分ほど温めれば簡単にできます。

今日は目の下のクマをスッキリさせて明るい顔で頑張りたいという時にはぜひお試しください。

ステップ1
両手の薬指を使って、下まぶたの目尻→目頭→上まぶたの目尻と、まぶたのふちを一周します。

これを2、3回ほど繰り返します。

ステップ2
目尻に向かうラインに沿って、下から上へと指を動かした後、こめかみあたりで下へと指を動かして老廃物をリンパの流れに乗せる方法。

ステップ3
下まぶたの目尻の側から目頭の方へ指を動かし、鼻筋を上に上って、上まぶたでは目頭から目尻に向かって、つまり内から外へと指を動かし、老廃物をリンパへ乗せるという方法。

メイクアップアーティストによると、3か月ほどで目のクマに変化が見られてくるとのこと。

じっくりと取り組んでいきましょう。

目のクマのマッサージでくれぐれも大事なことは、やりすぎないこと。

それは、目のまわりや瞼の皮膚が、まわりの皮膚に比べてとても薄いからです。

皮膚に刺激を与えすぎて、「色素沈着」による目のクマの原因にならないように、目の周りは優しく扱ってください

治したいからと言ってやりすぎは禁物です。

タイプ別対処法

茶クマ…色素沈着が原因のクマ

■紫外線を防ごう…紫外線を浴びるとメラニン色素が増えて、そのまま色素沈着してしまいます。

■目元を刺激しない…洗顔でゴシゴシしたり、クレンジングでガシガシすると、茶クマはもちろん、シワやタルミの原因にもなっちゃいます。

■化粧品を見直そう…油分の多い化粧品は、紫外線を浴びると過酸化脂質という物質に変化しちゃいます。クマをはじめ、シミやくすみの原因になるの要注意です。

■保湿をしよう…お肌が乾燥すると角質がはがれず、ターンオーバーが正常に働かなくなります。

青クマ…血行不良などが原因のクマ

■まずは、睡眠を十分にとることが重要…たっぷり睡眠をとることは、青クマ解消ばかりか、美肌にとっても効果的♪

■血行促進で青クマを解消 …温かいお風呂にゆっくり浸ったり、体を温めるものを食べたりすれば、
全身の血の巡りが、ぐっと良くなりますよ~。

黒クマ・・・たるみ、皮膚のへこみなどが原因のクマ

黒クマは他のクマと違って、皮膚の色が変わって見えるのではなく、目の下に影ができることで色が変わっているように見えるのが特徴です。

むくみを取るマッサージや目元のたるみを解消するマッサージが効果的です。

3分でできちゃうならお風呂上がりののスキンケアや、朝のメイク前にも気軽にできますね。

1





orihara226さん

興味を持ったことを徹底的に調べたいと思います(´∀`)