1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

mabuchenkoさん

待望の映画化!『3月のライオン』

主人公の桐山零を演じるのは、大友監督の〈希望〉と羽海野チカの〈待望〉、そして原作ファンの〈熱望〉がひとつになった、神木隆之介

幼い頃に交通事故で両親と妹を失い、父の友人の棋士・幸田に引き取られるも、幸田家を出ることになり、東京の下町に一人で暮らしながら、中学生でプロ棋士としてデビューした主人公・桐山零(神木)は、深い孤独の中、将棋を指し続けている

孤独の中生きる零が、川本家の3姉妹(倉科カナ、清原果耶、新津ちせ)やライバル棋士の二階堂晴信(染谷将太)と出会い、次第に自分の居場所を見出すようになる

将棋の若き天才棋士の桐山零を軸に、ライバルとの戦い、彼を巡る人々との交流を描く

そんな中でも川本家3姉妹の末っ子に注目!!!!!

話題のちせちゃん、ただの子役ではないことが発覚!!!

劇団ひまわり所属の子役でCM・映画・舞台などで活躍し、その演技の上手さは天才子役といわれるほどの子役

『3月のライオン』では俳優の神木隆之介さんが主演を演じますが、神木隆之介さんといえば、新海誠監督のファンであり、『君の名は。』でもメインキャラクター瀧の声優を務めています。ですが、新津ちせちゃんが新海監督の娘だとは神木さんも知らなかった

映画『3月のライオン』の関係者は全員このことについて知らなかったようで、ちせちゃんが完全に実力で役を勝ち取ったことの証明

この事実に驚きと納得の声があがっている

えぇー!新海誠監督の娘さん可愛すぎる!?新津ちせちゃん!

「3月のライオン」のモモちゃん役の新津ちかちゃんが新海誠監督の娘さんって凄い

今日知ったのだが、3月のライオン実写版で3姉妹の末っ子川本モモ役を演じる新津ちせって新海誠の娘さんだったのか!奥さんも女優さんらしく、もうサラブレッドじゃないか…

実写映画の3月のライオンのモモちゃんを演じた子役って、新海監督の娘さんなのか!

待って、3月のライオンの実写のももちゃん役、新海誠監督の娘とか最高すぎない…? 神木くんとの繋がり多すぎ笑

2014年のミスサイゴンからずっと気になってる子役・新津ちせちゃんが新海誠監督の娘さんだと初めて知った。大きくなったなぁ。髪伸びたなぁ。相変わらずかわいいなぁ。

勝手に新海誠は独身だと思っていたので娘がいて、しかも子役で3月のライオン(実写)に出てることを知って衝撃を受けてる

え、新津ちせちゃん、おい、新海誠監督の娘って、おい、監督歓喜じゃん!!!神木くんとの共演でしょ???歓喜じゃん!!!!!!!!

1 2