1. まとめトップ

【機種変するなら必見】パパが格安スマホを買ってきて残念??iPhone VS Android 検証!

日本のシェアのNO.1を誇るiPhone!!なんで日本ではこんなにiPhoneが流行っているのか、また実際Androidと比べてどっちがいいのかを検証したいと思います(*゚∀゚*)

更新日: 2017年02月23日

2 お気に入り 12953 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

appyoshiさん

[ はじめに ]

格安スマホを中学生の娘に買い与えたところ、泣かれたという父親のネット掲示板への書き込みが話題だ。娘が泣いてしまった理由はデザインが「格好悪くて恥ずかしい」からだという。

一概にAndroid全般が悪いとは言えないけど、娘さんがiPhoneを期待していた可能性は否定できない…

女子高生の間で「Androidをつかうのは恥ずかしい」という空気感があるように感じたのですが、そこは興味深くもあり衝撃的でした。

実際に学生が欲しいスマホはiPhoneの風潮が強いように思える。。。( ̄Д ̄)

【疑問】そもそも何でこんなに日本でiPhoneが人気なの??

理由1:価格帯

出典smhn.info

世界で見ても日本は圧倒的にiPhoneのシェアが高い。

また、先ほどのシェア率を見てもらうとわかるように、iOSのシェア率が高い国は、全体的に国が豊かであると言えます。
逆に言うと、国民あたりの所得が安い、全体的に見てあまり豊かではない国は、Androidのシェア率が圧倒的に高いです。
これは、Androidがオープンソースであることによる、制作費の削減要素があり、比較的安価で手に入るためです。

Androidは安価で手に入り、iPhoneは高いから所得の高い人が買うもの。。。
シェアはAndroidの方が高くなるはずだけど、、、日本だけ異常に違う!!

少し前までは大手キャリア乗り換えで受けれた高額キャッシュバック。。。
高い!!(´⊙ω⊙`)

分割支払いが24回で定番化、推奨されていることによって、大した負担となっていないことです。
これは、Androidスマホの分割金とあまり変わらない内容に調整されています。
本来なら、「iPhoneおしゃれだけど高いな・・Androidなら半額以下だし、こっちにしよう。」という流れができてもおかしくないはずなのですが、キャリア三社のiPhoneゴリ押しにより、価格が抑えられているため、このようなことにはなりません。

月額料金が高い大手キャリア+割引されたiPhone
このマッチングが日本に強いiPhoneブームを巻き起こした要因と言えます!
AndroidとiPhoneの値段が変わらない現象が起きてるんですね
他の国ではsimロックもされてないし、キャリアの月額料金もそこまで高くない代わりに割引も少ないんだろうな。

価格の話は後で触れますが、最近はSIMフリーが義務化され、キャリアの割引も以前より低くなりました。
そのため格安スマホが注目されています。

理由2:デザイン、ファッション

iPhoneは日本において「端末の種類が少なく、普及台数が多いスマホ」なので、メーカーからケースが豊富にでているわけですが、女子高生にとっては、そこがとても重要だったと。

ケースの数は圧倒的にiPhoneが多くなりますよね。何だって日本で一番売れてる機種なんだから

iPhoneは色んなケースがあってコラボもかなり多い

理由3:初心者に優しい使い勝手の良さ

カメラの機能はとても良く、初心者が使ってもあまり不満は無いだろう

カメラ、速さ、大きさなど初心者が使ってもあまり不満が出ないように標準以上の性能を兼ね備えているため、初めてでも安心して購入できる。
またアプリの審査が厳しく、ウィルス性の高いアプリがストアに無いのも初心者に優しい点だ。

iPhoneのメリット、デメリット

iPhoneのメリット
iPhoneのデザインはかっこいい。(iPhone6からAndoridに似てきましたが)
カメラはAndroidの機種よりもサクサクで色が鮮やか。
重さはまぁまぁ軽い。(iPhone6sシリーズから重くなった)
セキュリティは高い。
6sシリーズから「3D Touch(圧感センサー)搭載」(感圧センサーは、ユーザーがタッチパネルが押したときの強さを感知するセンサーで、書道なんかも出来る・・必要ある??)
iPhone7plusは背面にデュアルカメラ搭載で光学ズームやぼかし機能が強化

使いやすさとセキュリティなど初心者に優しい点が多い

iPhone7のデメリット
iPhone7以外お財布ケータイが使えない。
Androidで買ってたアプリは、iPhoneに替えると全て買い直しになる。
赤外線が使えない。
iPhone7以外防水・防塵が無い。
iPhone版ATOKアプリの完成度がイマイチ。
ワンセグが見られない。
SDカードスロットが無い。
戻るボタン、メニューボタンが無い。
ブラウザのスクロールブレーキが強くかかる。
カーソルキーが使えなくなる
Androidに比べると価格がめちゃくちゃ高い

赤外線やSDカード、戻るボタンなど、使えなくなる機能が多い点や値段が高額なのが大きなデメリット。

Androidの強みだった防水機能をiPhone7には備わっている。
だがイヤホンジャックが無いなど、使いづらくなる点もありiPhone6から7に買い替えを渋る人が多い。

Androidのメリット、デメリット

■Androidのメリット
1万円~の格安から高性能端末まである
安いものは格安スマホと相性が良い
高いものはiPhone以上の性能を誇るものも
iPhoneよりもカスタマイズ性が高い
おサイフケータイ・防水・SDカードに対応している
日本メーカーのスマホは日本人に使いやすい仕様になっている

■Androidのデメリット
iPhoneよりも使いづらい
OSのアップデートが簡単に行えない
ドコモ・au・ソフトバンクならiPhoneの方がお得なことが多い
なぜかバッテリーの減りがiPhoneより早い
バックアップがiPhoneと比べると簡単に行えない

Androidは安く、機種ごとに機能を選べるため、自分のライフスタイルに合わせて機種を選ぶことができる点が良い!

2015年12月ほどから総務省が大手キャリアの行き過ぎたキャンペーンを規制し、格安SIMのMVNOが脚光を浴びた。

月額料金が安いキャリア+スマホの端末(割引なし)

このMVNOのキャリアを選択してiPhoneから始めようとすると、スマホの端末が10万近くしてしまうので、端末料金が安いAndroidの格安スマホが注目された!!

【最後に】

お金に余裕があってよく分からないけど、速くて使いやすいものだったらiPhoneをお勧めするよ(*゚∀゚*)

ただ写真をよく撮りたいとか、自分が使いたい方向が決まっていて、しっかり選びたい
またはある程度速ければ、安い方がいいなぁならっていう感じならAndroidをお勧め!!

ちなみに電話をそこまでしないっていうなら、基本的に格安SIMをお勧めするよ。
iPhoneでも一括で買うべき!!( ̄Д ̄)ノ

自分は両方使ったことあるんですけど、今度の買い替えはとりあえずiPhone7は無いなと考えています。。。もうちょっと待ってみて決めたいなぁ。

娘さんにスマホを買う時は本人としっかり話合って、機種を選ぶことをお勧めします( ^ω^ )

ではでは〜

1