1. まとめトップ

「AKB48グループ」って今いくつあるの?気になったので、まとめてみました。

国民的アイドルグループ「AKB48」。そして国内外の各地に関連グループ、また公認ライバルグループ・・・色々ありますよね。まとめてみました。AKB48、SKE48、MNB48、HKT48、NGT48、STU48、JKT48、BNK48、MNL48、TPE48、乃木坂46、欅坂46、けやき坂46

更新日: 2017年02月25日

0 お気に入り 250968 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kuro6さん

7+3+2グループ

AKB48

AKB48とは、作詞家であり放送作家でもある秋元康の”次世代アイドルを作る”という想いから始まったプロジェクトで、「会いにいける」をコンセプトに、秋葉原にてスタートしました。

現在は「チームA」15名、「チームK」16名、「チームB」14名、「チーム4」19名、「チーム8」46名、総勢110名のメンバーが彼女たち専用のAKB48劇場を中心に多方面で活動しています。

楽曲は全てオリジナル曲を使用し、作詞は秋元康が担当しています。

SKE48

東京・秋葉原を拠点に活動するAKB48の全国進出第一弾として、2008年7月に、名古屋・栄に誕生したアイドルグループ。本拠地の栄(SAKAE)の頭文字からSKE48(エスケーイー フォーティエイト)と命名される。のちに日本全国、そして世界に展開される48プロジェクトの先駆けとなった。
 名古屋の栄に建つ観覧車がシンボルのエンターテインメント発信ビルSUNSHINE SAKAEの2階にあるSKE48劇場(SKE48 THEATER)で、歌とダンス・トークから構成される約2時間の公演をS・KⅡ・Eの各チームと研究生で定期的に開催している。

AKB48同様「会いに行けるアイドル」がコンセプトである一方、"地域密着・地域貢献"を活動テーマとして掲げていることも大きな特長のひとつ。

MNB48

東京・秋葉原のAKB48、名古屋・栄のSKE48に続き、大阪に進出。難波(なんば)のN a M B a の頭文字をとって「NMB」である。
作詞家でもある秋元康が総合プロデューサーを務める
2010 年10 月9 日より活動開始のアイドルグループ。コンセプトは、「会いにいけるアイドル」。大阪・難波のNMB48 劇場にて、
歌とダンスとトークから構成される約2時間の公演をほぼ毎日行っている。

HKT48

AKB48・SKE48・NMB48に続く、AKB48プロジェクト第4弾として福岡・博多に発足。現在、メンバーは総勢47名。
福岡 ヤフオク!ドームの隣、ホークスタウンモール内にある専用劇場「HKT48劇場」にて、連日公演を行っている。

NGT48

国内5つめの48グループとして新潟県に誕生したNGT48

1 2 3