1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

不安と期待の中、ついに初めての「プレフラ」始まる

2月24日、ついに初めてのプレミアムフライデーが始まりました。毎月決まってくるこの日にみんなはどう過ごすのでしょうか…。

更新日: 2017年02月24日

14 お気に入り 29882 view
お気に入り追加

・ついに初めてのプレミアムフライデー始まる

毎月最終週の金曜日は午後3時に退勤するよう呼びかけ、個人消費を促す取り組み「プレミアムフライデー」が2月24日から始まる

ロゴの作成や業界の垣根を超えた参加の呼びかけを進めてきたのが経済産業省

2016年春、安倍晋三首相の諮問機関である経済財政諮問会議で「ブラックフライデーを日本でも」との声が上がったのがきっかけ

政府と経済界によるキャンペーンが消費の底上げや働き方改革につながるかどうか注目

・プレフラの朝、みんなは?

朝のニュースでプレフラ(略)の特集あったけど、違う世界の人たちを見る目線で見てたわ……

後輩がスケジューラにプレフラと入れてて偉いなと思うなど。

・確かに不安が先行しているかもしれない

調査会社のインテージによると、プレミアムフライデーを「奨励・実施することが決まっている」職場はわずか2.5%だという。

多くの会社員は午後3時に帰るのは難しく、プレミアムフライデーで早く帰れるようになるのは、働く人の6.5%にすぎないという調査も

宮嶋貴之主任エコノミストは「さらなる消費押し上げには認知度向上と、働き方の見直しが求められる」と指摘する。

・確かにネガティブを口にする人も

プレフラとか一部の一流企業と公務員にしか関係ない よってすぐ無くなる

お前ら、華金やプレフラなんかに騙されるな! 思想傾向に流されると、頭使わなくなってくるぞ!

プレフラ…新しいもん好きの弊社がやってないくらいだから定着はせんよ…。

どうでもいいけど、プレフラ、もしみんな金曜3時に退社したとして、結局土日みたいに店が混んでたら嫌だよねぇ。

・不安だけじゃない!…期待もある

今年1月末時点では74%の人が「プレミアムフライデー」を知っていると回答。「クールビズ」の場合、認知率90%になるまで10年かかった

少なくとも商品・サービスを提供する側である企業・団体の参加は3930を超える見込みで、新しい消費喚起イベントに期待が高まっている

プレミアムプライデーに対する印象については、「早く帰れる」「経済活性化や消費拡大につながると思う」「ワークライフバランスが取れる」などの理由で4割以上が肯定的に捉えている。

経済活性化や消費拡大が言われている

・私はこう過ごす

プレミアムフライデーだから今日は家でゆっくりしよ^^

1 2





ネットで話題のニュースを独自の視点でまとめています。
今日は何の日?
https://goo.gl/M1m8ew