1. まとめトップ

ちょっぴりエッチ♥ 話のネタになりそうな大人の雑学まとめ

知っていると盛り上がるちょっぴりエッチな雑学をご紹介します。飲み会や合コンなど、盛り上がる場の話のネタでもしてください。

更新日: 2017年02月24日

17 お気に入り 139808 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

fmlxkmrkzさん

「カップヌードル」のパッケージの「ド」が小さい理由

カップヌードルのパッケージでドだけが小さくデザインされているのは、ヌードの連想を避けるためでした。

発売当時は当然のことながら「カップヌードル」という名前は知られておらず、ヌードルという言葉自体も一般的ではなかったため、Noodleの発音に出来るだけ近い表記にするため「ド」の文字を小さく表現いたしました。

このような時代背景の中、ヌードルという言葉はヌードを連想させることもあり、デザイン的にそれを避ける意味も込めて「ド」の文字を小さくいたしました。

日本のティッシュは世界一!!

日本人はティッシュは世界で最もテッシュを消費する国。
その消費量は1人あたり年間約4.5㎏とのことです。

ボックスティッシュに換算すると、なんと17箱以上。これはダントツで世界一の数字と言っていいほどで、ティッシュの生まれ故郷、アメリカの消費量の約3倍近い。

海外ではハンカチやキッチンペーパーで鼻をかむのが常識なので、日本人が何気なく使っている柔らかいティッシュはあまり普及していないのだ。

亀甲縛りの由来とは

SMなどで利用される亀甲縛りですが、実は米俵などの重量のある荷物を縛るために発案されたのだとか。

もともとは米俵など、サイズが大きく重量のある荷物の縛り方だった。このような荷物は単に縦横に縄を交差させるだけでは重心が偏りやすくて安定せず、また内部に細かい粒を詰めた藁包みでは藁がバラけてくると内容物が漏れやすいため、網目のように多角形を張り巡らせる縛り方がされた。

江戸時代には、囚人を護送する際の縛り方にも用いられた。複雑な緊縛方法は縄抜を心得ていた忍者などを拘束する為に発達した。

実は処女膜は再生できる!

処女膜は一度やぶれても再生できると言われています。自己再生ではなく、外科的な手術で再生させることができます。

膣入口の粘膜の一部を縫い合わせることで処女膜を再生できます。処女膜再生の治療後、一度の性行為で形成した処女膜は破れますので永久的な治療ではありません。

性行為によって処女膜が破れる際、痛みがある方、ない方、出血がある方、ない方と個人差があります。

世界で送信されるエッチなメールがやばい!

実は一日に数十億のエッチなメールが送信されているのだとか。
メール社会の現代ならではですね!!

1日に送信されるエッチなメールの数って知ってますか?なんと25億にものぼるそう!!これすごすぎ。エロは強し!ですね。

淡路島ではチャコはNGワード

実は淡路島でチャコは、女性のアソコを意味するようです。

淡路島出身の上沼恵美子は、楽屋で「お茶子して」と言われ、赤面した。
上沼恵美子はサザンの「チャコの海岸物語」が歌えない。

NHKでは「本腰を入れる」はNG!

別に問題ない言葉のように思えますが、実はNHKでは、「腰を入れる」という表現が性行為を連想させるからとの理由でNGだそうです。

NHKとなると、エッチ系の言葉に対して、民放よりもさらに神経質になる。物事に本気で取り組むという意味の「本腰を入れる」という言葉でさえ、なるべく使わないように指導されているとか。

「腰を入れる」という表現が、エッチをしているさまを連想させるという理由からのようだ。

1