1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ビビるにぐっさん…お笑いコンビの「じゃない方」の活躍がすげえ…

DonDokoDon:ぐっさんににビビる大木さん,元猿岩石:有吉さんにバイきんぐ:小峠さん…じゃない方と呼ばれるみなさんの活躍がすごいことに…!驚愕しながらまとめてみました。

更新日: 2017年02月25日

critical_phyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
25 お気に入り 98981 view
お気に入り追加

DonDokoDon:ぐっさん…じゃない方!平畠さんが静岡で大スターになっていた!

主な芸風はぐっさん(山口智充)がモノマネを生かしたボケ役、対する相方の平畠啓史が少し地味な感じのツッコミ役でした。しかしぐっさん(山口智充)の知名度が上がっていくにつれて、ピンで活動することが多くなり、コンビとしての活動はだんだんと停滞。

全国区の番組では姿を見なくなった平畠。ところが静岡県では有名タレントで、出演するグルメ情報番組「くさデカ」は18年間も続く。静岡での番組の浸透ぶりは、最高視聴率25.5%というほど。

今後、活躍出来る力量も十分にあるのだが、平畠さんは敢えてそれを見せず親しみのある庶民派キャラクターとしてテレビに出続けるのだろう。

ハンパないな…いやいやほかの〜じゃない方の芸人さんも大活躍していた!

ビビる:大木さん…じゃないほう!元相方はなんと社長になっていた!

お笑い芸人のビビる大木さんと言えば現在数多くの番組に出演している超有名人ですが実はかつて「ビビる」というコンビ名で相方の大内登さんと活動していました。

結成のきっかけは、大内がNHKの番組に出演していた大木の姿を見て興味を持ち、「相方になりたい」と投書したことに始まる。そのはがきが大木の目に留まり結成に至ったものの、結成当時の大内はお笑いに関して何も知らない全くの素人。

大木は、コンビ結成当時の大内を振り返り「こいつのセンス大丈夫かなって思ってたんですよ」「それが怖くて」。

2002年4月『ビビるの@llnightnippon.com』(ニッポン放送)にて大内が芸能界の表舞台からの引退を表明。大木はかつてのコンビ名「ビビる」の名残りを残して現在の芸名に改名し、ピン芸人となる。

相方の大内登は、芸能界引退を発表したあと、マネージャー業に転身。のちに、番組制作会社「ケイマックス」に所属。

2014年8月現在でケイマックスを退職していたことが明らかになっているが、2016年6月、元相方のビビる大木によりテレビ番組制作会社の社長になったと語られた。

ビビる大木「相方がプロデューサーをやってる番組はね、『ちゃんとやろう』っていうのはおかしいですけど、呼んでくれた仕事には、ちゃんと応えたいっていうのはありますね。相方にとっても、美味しい駒でなければいけないなって思いますね、ずっと」

さっきテレビでやってたけど今の10〜20代ってビビる知らないのか…ビビる大木のビビる部分の由来を聞かれてた。ちょっと衝撃。相方大内さんは制作会社社長やってるらしい。

猿岩石:有吉さん…じゃない方!森脇さんはいまも苦労人のようです…

96年に放送された「進め!電波少年」のヒッチハイク企画で大ブレイクし、歌手としてもシングル「白い雲のように」が113万枚を超える大ヒットを記録。

サンプラザ中野が歌った応援歌「旅人よ 〜The Longest Journey」も発売され、これが評判になった。さらに、ヒッチハイクの内実を記した書籍『猿岩石日記』もシリーズ累計で250万部のベストセラーになった。

猿岩石としてブレイクした当時は歌番組はもちろん、NHK朝ドラ、グラビア……本当にアイドル並の人気でしたね。最高月収は2000万円(!)あったとか。

芸能界引退後、六本木で水商売、サラリーマン……様々な経験を経て、再び芸能界復帰を果たした元猿岩石・森脇和成。

サラリーマンとして職を転々としたが、「しんどかった。正直どっかでなめてたんだと思う、サラリーマンという仕事を」と、いずれも長くは続かなかったという。そうした経験から、「名前が売れているからといって、成功するとは限らない」と自戒するように語った。

常に死線にあった苛酷なヒッチハイク横断をやり遂げたド根性の持ち主。転々とすることに批判が集まりがちになっていますが、自分が”これだ!”と思うものに巧く出会えていないだけと考えられなくもありません。

現在は役者としても活躍しているみたいですよ!

元猿岩石森脇芸能界復帰か。応援したいなぁ。頑張ってくれ。

バイきんぐ:小峠さん…じゃない方!西村さんがじわじわ注目を集めている!

『キングオブコント』では2008年と2011年に準決勝進出。2012年に決勝に初進出し、5代目チャンピオンに輝いた。

1 2





個人的な趣味嗜好ばかりまとめてます。
みなさまのお役に立てれば嬉しいです。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう