1. まとめトップ

市來玲奈なぜ?卒業の理由と社交ダンスをやめる理由 +画像

市來玲奈なぜ?卒業の理由と社交ダンスをやめる理由 +画像。

更新日: 2018年04月26日

4 お気に入り 53872 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

lletee127さん

【生年月日】 1996年1月22日

【星座】 みずがめ座

【出身地】 千葉県

【血液型】 A型

【学歴】 早稲田大学文学部

【所属】 ミライプロダクション

【デビュー】 2011年

↓ 市來玲奈さんのプロフィール

2011年8月21日、乃木坂46の1期生オーディションに合格

2014年3月、第一志望の早稲田大学文学部へ内部進学した。
同年6月26日、学業に専念するため乃木坂46からの卒業予定を発表し、同年7月21日をもって乃木坂46を卒業した。

2015年4月、ミライプロダクションに所属した。
2015年8月2日、すみだ産業会館で開催された『日本プロフェッショナルボールルームダンサーズ協会主催 NBDAダンススポーツ競技会』の「DSCJ1級戦 スタンダード部門」にTBSアナウンサーの山本匠晃とカップル組で出場した。

競技会初出場ながら、ワルツとスローフォックストロットの両競技種目で1位を獲得し、初優勝を飾った。
また、競技会の様子は『中居正広の金曜日のスマたちへ(現・金曜日のスマイルたちへ)』内で放送され、今後も山本匠晃カップルとして競技会等に出場していくことが発表された。

2017年2月3日、日本テレビのアナウンサー職に内定したことが報じられ、大学卒業後、2018年4月から日本テレビのアナウンサーになる予定。

↓ 市來玲奈さんが乃木坂46を卒業した理由

2012年には乃木坂46は1stCDシングルをリリースし、
市來玲奈は選抜メンバーとして、4作目まで
選抜メンバーとして活躍していた。

その後、人気があったのにも
関わらずに乃木坂46を卒業することが分かり、
それは学業に専念する為というのが理由。

今からすると、市來玲奈はこの頃から
女子アナウンサーを志望していたかの様に思える。

が、実際には乃木坂46の卒業の理由は
別のところにあるとの噂が大きい。

それはやはり年頃の女性には
必ず付きまとう異性関係が理由であるようだ。

これが卒業の理由とまことしやかに言われており、
スキャンダルと揶揄されたシークレットな内容であるという。

ただ、他にもスキャンダルを起こしているのに、卒業していないメンバーもいますので、個人的には本当に学業が理由だったのではないかと思います。

現在は日テレアナに内定しているので、
こんな過去などどうでもよいとは感じるし、気にしてはいけない。

そもそも、男性と付き合うことが何故、スキャンダルでシークレットな内容なのかが、甚だ一般人からすると疑問で仕方がない。

さすがにアイドルというものは、
それだけ自由を束縛された状態の職業で
あるということの証拠である。

↓ 市來玲奈さんが「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」社交ダンス部をやめる理由

2015年からはTBSの番組「中居正広の金曜日のスマたちへ (現・中居正広の金曜日のスマイルたちへ)」に出演。

元ダンス全日本強化選手という才能を活かし、金スマ社交ダンス部で同局アナウンサーらとダンスし人気に。主力として活躍することが期待されていました。

番組では・・・

「市來さんの進路に関する報道があった」と説明されました。
日テレ内定が本当であれば、ダンス企画の継続は不可能になります。

二人のペア結成は2年前。山本アナは、ダンス企画に打ち込んでいたし、ダンスのための体作りで14キロも太って筋肉をつけていて「これから上を目指そうって、なってたんですけどね」と残念そうにしていた

山本アナは市來さんに「単刀直入に聞くんですけど、今後ダンスってどうなるんですか?」と恐る恐る聞いた

市來さんは「あ、なんか、ちょっと、んー。これからはできないかなって思いまして。学業の方を優先したいとなと思っています」と返答

市來さんは「本当に申し訳ないんですけど、ついていくことができなくなってしまったかなって。なので今日はこれで失礼します」と発言し、わずか5分の面会で去っていった

山本アナは「いろんな事情があるのかな」と、自分に言い聞かせているようだった。

先輩の安住紳一郎アナは「もっと自分が企画につっこんでいれば解決できたかもしれない問題だった」と自分を責めた。安住アナによると、山本アナは「難しい年齢(32歳)に差し掛かっている。最近は控室でアロマを焚いて瞑想している」らしい

↓市來玲奈さんの画像

1 2 3 4