1. まとめトップ

長崎幸太郎・篠原梨菜・秋山果歩も、林修先生は教え子も優秀だった…!

「今でしょ!」で有名な東進の林修先生。彼が優秀なことは言うまでもありませんが、彼の教え子にも逸材がたくさんいます。まとめてみました。

更新日: 2017年02月27日

0 お気に入り 9288 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kanagawamanさん

東進の林修先生は本当に優秀。

先生は幼少期から頭が良いだけでなく、困難を乗り越える力もあった

東海中学校時代に1000冊近い本と日本文学全集を読破

例えば戦国大名の大友宗麟(そうりん)が何年に生まれ何をしたと、その経歴を調べてはわら半紙に書き写すのです。本の丸写し。意味のわからない言葉もそのまま丸写しして、それを「歴史新聞」と題して発行していました。わら半紙はたまりにたまって収納していた茶箱が30箱を超えました

日本長期信用銀行入行後、同行経営研究所でアナリスト職を希望していたが配属されず[17]、長銀を5か月で退社。その後、家庭教師をしたり、友人と投資顧問会社やIT企業の走りのような会社を起業して失敗したり、株取引で大損を経験したり、競馬で食費をつないだりしていた

借金返済の金策が必要であることから知人の紹介で塾講師としてアルバイト生活を開始。その後、指導力を評価され予備校講師になった。その時分かったのは、「勝てる場所で誰よりも努力すること」というものであった

苦労していらっしゃったんですね…!

そして、林修先生の教え子も優秀。

教え子の皆さんをまとめてみました。

篠原梨菜さん(ミス東大2016グランプリ)

秋山果歩さん(準ミス日本)

東大医学部は定員100人(理科III類)の国内最難関だが、秋山さんの成績はその中でもトップクラス。高校時代は東大模試で「偏差値93.7」を叩き出したこともある

模擬試験でもA判定を取り続けています。恐ろしい…!

長崎幸太郎さん(衆議院議員)

開成高等学校、東京大学法学部卒業。1991年、大蔵省(現財務省)に入省した。1994年、アメリカ合衆国コーネル大学ロースクール修了。2005年、財務省を退官

この長崎幸太郎衆議院議員ですが、現在無所属。今どき珍しい無所属議員です。何故、無所属かと言いますと、どうも古いスタイルの古参の政治家との対立により、そもそもは自民党公認候補だったのに追い出されてしまったとのこと

しかし、追い出され方がかっこいい。なんと自民党員4000人くらいの方々も一緒に古参の議員に反発し、やり方がおかしいということで長崎議員について離党したのです

逆境に負けない精神は林先生譲りなのかもしれないですね…!

以上、林修先生の教え子をまとめてみました。

1