最後に宮崎医師は、唾液の量を増やして虫歯になりにくい歯をつくるマッサージ方法を実演した。三大唾液腺と呼ばれる「耳下腺」「顎下腺」「舌下腺」を指や手のひらを使って刺激する。「耳下腺」は両耳の下のくぼんだ所。「顎下腺」は両あごの下の首のつけ根部分。「舌下腺」は舌の真下部分だ。それらの場所をゆっくりと押してマッサージすると、唾液がどんどん出るようになる。

出典全文表示 | ある日パキッと折れる「隠れ虫歯」が怖い 唾液マッサージで「大人の虫歯」を予防 : J-CASTヘルスケア

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

卵の殻や化粧品サンプルも使える…知っておくと役に立ちそうな裏技

身の回りにあるものが少しの工夫で更に役立つかも。そんな雑学を集めました。

このまとめを見る