1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「34人殺したのと同じ」小金井死傷事件に松ちゃんも怒りの声

東京都小金井市で女子大生の冨田真由さんが34か所を刺され、一時重体となった事件。初公判の岩埼被告の態度が波紋を呼んでいますが、ワイドナショーでも取り上げられ、松本人志が怒りの声。観た人からは同意の声が多数上がっています。

更新日: 2017年02月26日

35 お気に入り 349645 view
お気に入り追加

・波紋が広がっている小金井死傷事件

初公判の様子が波紋を呼んでいる

東京都小金井市でファンの男にナイフで首など34か所を刺され、一時重体となった事件

検察側は「常軌を逸した自己中心的な犯行」として懲役17年を求刑した。

起訴内容への意見の違いなどを聞かれた岩埼被告は「いえ、ありません」と述べ、起訴内容を認めた。

・初公判の態度も話題になった

意見陳述は10時7分ごろから始まり、冨田さんは涙声ながら事件の様子や、苦しみを振り返り続けた。

10時20分ごろに「犯人は心の中で笑っていて、反省なんて1つもしていない。犯人はまた絶対同じことをする」と話していたところ、岩埼被告は「じゃあ殺せよ!」と怒鳴った。

その後も「殺すわけないだろ!」と繰り返したところで、退廷を命じられた。

その後の論告の最中、冨田さんが体調を崩し、車いすで運ばれるという事態も起きた。

・その様子がワイドナショーで取り上げられた

ヒロミも「更生すると思えない」と厳しい声

26日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」では、殺人未遂罪などに問われた無職岩埼友宏被告(28)が23日に結審した裁判員裁判で、冨田さんが意見陳述する際に「じゃあ、殺せよ!」などと絶叫して退廷させられた件を取り上げた。

ヒロミは「もう、こんなのね…」と反省の色が見えない岩埼被告にため息まじり

検察側の懲役17年という求刑に「17年間の怒りが溜まっちゃうように思っちゃう。怖いし、更生すると思えない」と私見を述べた。

・松ちゃんも怒りを露にした

松本も「犯人も若いから、下手したら40代くらいで出てくるよ」と懲役17年という求刑が軽いとの考えを示し、「34回刺したんでしょ。これは34人の人を殺したと思っていいくらい」と持論を展開。

さらに映画「ゴッドファーザー」にたとえ、「そういう(犯人に報復する)機関がないのかと思う」と怒りをにじませた。

「葬儀屋のおっちゃんが娘をめちゃくちゃにされたと言ってね。法とは違うところで裁いて欲しいとドン・コルレオーネのところに来るシーン」と説明する松本。

・この怒りにTwitterでは?

さっき松ちゃんが言ったみたいに、34回刺したなら34人殺したも同然だよ #ワイドナショー

日本の裁判ってなんで過程をほぼ無視して結果だけで服役年数決めんだろうな。 #ワイドナショー の松ちゃんの『34人殺したんと同じだと思う』と言う意見に同意だわ。

小金井女子大生刺傷事件について、 松ちゃんよく言ってくれた 34回の刺傷は34人殺したのと同じやと思う 刺傷事件であっても死刑求刑はできるから 死刑で結審しなくても死刑を目の前に突きつけることも必要ではないの? 犯罪抑制的に、生き長らえながら一生重荷を背負わせるのも刑

冨田さんの事件、やっぱりみんな同じように思ってるよね... 松ちゃんが死刑とかゴッドファーザーとかGPSの話出してかなり踏み込んだ事言ってくれてるけど本当に同感 #ワイドナショー

・今後は裁判の判決に注目が集まっている

1 2





ネットで話題のニュースを独自の視点でまとめています。
今日は何の日?
https://goo.gl/M1m8ew

このまとめに参加する