1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

whimtripperさん

■ラーメン二郎 横浜関内店(横浜市中区)

■住所:神奈川県横浜市中区長者町6-94
■電話番号:
■営業時間:11:00〜14:30、18:00〜22:00
■定休日:水曜日
■アクセス:横浜地下鉄「伊勢佐木長者町駅」から徒歩3分、京浜急行「日の出町駅」から徒歩8分、JR根岸線「関内駅」から徒歩10分

まずは本家の二郎の中でも人気の行列店。汁なしの元祖でもある!もちろんデフォもメチャクチャ美味い!

コールは、ニンニク、ヤサイ、アブラ、カラメ。並んでいる時に『麺量』及び『汁なし』を聞かれる。レンゲ有り。スープ割り可能。

■豚星。(横浜市神奈川区→川崎市中原区)

■住所:神奈川県川崎市中原区木月4-5-20
■電話番号:
■営業時間:11:00〜24:00
■定休日:日曜日
■アクセス:東急東横線「元住吉駅」より徒歩8分

初心者は、限定メニューへの欲望を一度抑えて、小ラーメンか、小ラーメン汁無しからトライするのが安全。スタンダードメニューだってメチャ旨い

窃盗事件、誤発注事件後、川元住吉に移転してしまったが、今も尚、二郎を越えた二郎系、インスパイア最高峰の地位は揺らぐ事無く、常連客をも飽きさせない季節限定メニューも充実した超人気店!

■赤ひげラーメン(横浜市磯子区)

■住所:神奈川県横浜市磯子区中原2-3-33
■電話番号:
■営業時間:11:00~20:00
■定休日:火曜日
■アクセス:JR・金沢シーサイドライン「新杉田駅」より徒歩5分、京浜急行「京急杉田駅」より徒歩8分

醤油の強烈感や油ギトギト具合など、良い意味で下品なスープになっている。麺に関しても、ただ単に太麺を使用しているというものではなく、あのワシワシ平打ち麺タイプである。

■大黒家製麺(横浜市保土ヶ谷区)

■住所:神奈川県横浜市保土ケ谷区和田 1-4-18
■電話番号:
■営業時間:火〜土17:00〜25:00、日11:00〜20:00
■定休日:月曜日、毎月第3火曜日
■アクセス:相鉄線「和田町駅」より徒歩7分「星川駅」より徒歩10分

麺は二郎ほど太い麺ではなく家系でおなじみの大橋製麺製で、量は一般的なラーメンの大盛り程度。スープは背油たっぷりですが、二郎ほど醤油が立っていないやさしい味です。

■ラーメン神豚 六浦関東学院前店(横浜市金沢区)

■住所:神奈川県横浜市金沢区六浦東1-1-5
■電話番号:045-353-8780
■営業時間:11:00~15:00、17:00~22:00
■定休日:祝日、第2・4水曜
■アクセス:京浜急行「金沢八景島駅」より徒歩15分

もっちりした極太の麺に魚介のコクのあるスープがよく絡む。野菜の茹で加減も歯ざわりが残る程度で調度よい。

■麺屋ばばん(横浜市港北区)

■住所:神奈川県横浜市港北区綱島西1-1-16
■電話番号:045-531-4406
■営業時間:平日11:30~14:00、18:00~23:00、土日祝11:30~14:30、18:00~22:00
■定休日:月曜不定休
■アクセス:東急東横線「綱島駅」より徒歩1分

汁なし油そばのお店。「まぜろう」は歯ごたえしっかりの極太麺。醤油ベースの味付けはしょっぱさの中に旨味もあるガツンとした味付。肉厚のお肉と野菜もたっぷり入っていて食べ応えバツグンです。

■やらかし亭(横浜市中区)

■住所:神奈川県横浜市中区錦町17
■電話番号:
■営業時間:平日11:30~14:30、17:00~20:00、土11:30~14:30
■定休日:日曜・祝日
■アクセス:JR「山手駅」から徒歩20分

ヤサイ、ニンニクは提供後に自分で盛り、追加盛りもOK。卓上調味料⇒醤油、ブラックペッパー、唐辛子、酢の他に月替りのアイテムもある

1 2