1. まとめトップ

【本音】ひとりっこのメリット・デメリット。兄弟はいた方がいいの?本人たちの声!

兄弟がいた方がいい。そういわれるけど・・・本人たちはどう思っているの?実際にひとりっこで成長した人たちとその周りの声を集めてみました。

更新日: 2017年04月20日

7 お気に入り 35499 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sherryrosaさん

うちの子、一人っ子になってしまうかもしれない。

「一人っ子はかわいそうだから二人目を」と周りから何度も言われますが、可哀想という理由は血縁者以外に言わなければならないほど可哀想な理由なのでしょうか?
それとも 挨拶感覚でしょうか?

うちは子供は一人だけで 今のところ予定もないのですが、あまりにも「二人目は?」「子供が可哀想」とか顔を見る度にアドバイスしてくださる方が多いので「どうして?」と思ってしまいます。

一人っ子あるあるです。

どうしてそんなことをみんな言ってくるのでしょうか?

将来その子が結婚できなかった場合、孤独になるからでは?
家も一人っ子です。
主人も私も再婚同士で、私は38歳でこの子を産みました。
子どもが将来結婚できる年齢になるころには、どちらかは他界していることでしょう。
両方いなくなった時、子どもも伴侶がいれば孤独ではないけど、兄弟もいなければ孤独ですよね?
今から兄弟は、もう年齢的に無理です。
無事結婚できるといいな~と、思っています。
そういう心配なんだと思います。

なるほど。そういうことなんですね。

本人が語る一人っ子と兄弟のメリット、デメリット

本人たちはどう思っているのでしょうか。
周りがどうであれ、本人たちの声をききたい!

私はメリットの方が多いと思います。
一人っ子のメリットは、兄弟がいないから、親からの愛情を一身にそそいでもらえるということ、そして、喧嘩にならずに、やりたいことをできるコト。
デメリットは、一人だから、寂しい。話し相手がいないこと。
困ったときに相談ができない、などです。
どちらもいいと思います。

やっぱりさみしい?

親に何かあっても兄弟、姉妹がいれば相談したりできるができない。小さな頃は母子家庭だったので夜母親が仕事に行ったあと寂しかった。

胸にささります。

1人っ子です

私自身、自分が可哀想だと思った事はありませんでした
お金をかけて育ててもらったなぁ、って親になった今思います

ですが、何でも自分で背負わなくてはいけないので大変です

これから実父や実母の老後の世話を私1人でし、難しい決断などもやらなくては・・・と思うと
相談できる兄弟(というか姉妹)が欲しかったなと思います

父が亡くなった後の相続は一人っ子だったのでスムーズに事が進みました。
不動産があったので、もし兄弟がいたら細かいことで色々あったかもしれません。
ですが、やはり介護の面では一人っ子は苦労します。
父は亡くなる前に1年ほど入院していましたが、やはり一人っ子だと全ての負担が
のしかかります。
離婚していたので尚更でした。
個人的には、亡くなった後より、亡くなる直前が大変でしたよ

自分たちのいなくなった後、子供に苦労はさせたくないですね。

ひとりっこの子供に親ができることは?

それでも、自分にはどうしても二人以上育てられない・・・。
病気や不妊、離婚などいろいろ事情はあります。
そんな時先輩ママさんたちはどうしたのでしょうか。

一人っ子であるデメリットがあるとしたら、
「親になにかあった時に、一人で決めなくてはならない」というのがありますが
それはもう、決まっていることなので、
「なにがあっても、自分で決めなさい」という育て方をすれば
そう困ることはないです。
こちらもきちんとエンディングノートを残しているし、
私になにかあったら、娘を助けてくれる私の友人もいますので
サポートを受けつつ、決めていくと思います。

前もって準備しているのですね。

あとは細かいことですが、ぼけぼけしていたら、
ケーキ(おかし)がなくなる、というのもよくやりましたし、
なにかを選ぶときに、娘が一番、ということはしませんでした。
「大人の話には割り込まない」「年下優先」も徹底しました。
その頃一緒に遊んでいた親戚の子が、幸いにも娘より年下だったので、
そういうときは、なにをするにも一番最後です。(トイレですら)
で、小さい子から目を離すなと言い聞かせました。
それが年上の役目で、自分が遊びに夢中になって、
年下を見失うことは許しませんでした。

意識的に兄弟がいる子と同じ環境にするように心がける方も多いようです。

、「一人っ子だからこそのメリット」というのも教えました。
一つは、進路。
好きなことをしてよい、と。
もう一つは、誕生日です。
プレゼントではなく、ディズニーランドのオフィシャルホテルに
泊まったり、
好きなアイドルのコンサートに、泊まりで行ったりしました。
進路に関しては「学費を考えずに、いきたい大学を選べるのはありがたい」と言ってます。

一人だからこそのメリットを生かすことが大事ですね。

一人っ子より、兄弟は多い方が、世界というか、視野は広がります。親も子も学ぶことは多いし、大変なこともあるし、家事や育児を夫婦で、時には親子で協力しなければなりません。『家事育児は女性の役目で、自分は仕事で金を稼いでいれば良い』なんて考えは論外です。
でも、大変な分、喜びや楽しみも多いです。
逆に、子供が少ない方が、優雅な生活が出来るし、資金的にも時間的にも、余裕をもって計画を立てやすいです。身軽ですよね。

どちらを選んでも、一長一短です。
結果的に、後悔しないようにするには、どちらにしても、それで良かったと思えるように、最善を尽くして精一杯楽しむことです。

確かにそうです・・・!

まとめ

本人たちの声、いかがでしたか?兄弟をつくってあげよう、このままで頑張ろう・・・。
それぞれの答えが見えてきたかもしれません。
でも一番大事なのはやはり、家族がみんな幸せであることですよ。
あなたが笑顔でいることで救われる心もあるのです。
そのことを、思い出してみてください。

1