1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

『プリンシパル』に出演!実写化は『高杉真宙』なら間違いなさそう

人気コミック実写化ドラマや映画が大流行していますが、原作ファンを中心にキャスティングに賛否が巻き起こったりすることも多い。人気の若手俳優・高杉真宙も思いのほか実写化作品への出演が多いが、彼の場合は好意的に受け止められているケースが多い気がします。

更新日: 2017年03月01日

futoshi111さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
30 お気に入り 33959 view
お気に入り追加

◆映画「プリンシパル 恋する私はヒロインですか?」に出演決定!

いくえみ綾氏の人気コミック「プリンシパル」を実写映画化する『プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~』で桜井和央(さくらい・わお)役を演じる

札幌の高校に転校した女子高生・住友糸真が、女子の間で「みんなのもの」というルールが作られている人気の男子生徒・舘林弦、桜井和央と距離を縮めていくというあらすじ

和央は、小瀧演じるぶっきらぼうなモテ男子・弦の幼馴染で、笑顔で優しくみんなから慕われているというキャラクター。綺麗な顔のために、弦からは女の子と思われていたこともあったというエピソードを持つ

高杉も小学6年生のときに、熊本・八代の花火大会で女の子に間違われてスカウトされたというエピソードを持つ。ぴったりの配役とあって、いくえみ氏も「再現度は120点!」と絶賛

「自分は漫画が好きで原作のファンでもあるので、いろいろなご意見もあるだろうなとも思います。ただ、桜井和央という人物に息を吹き込めるよう、愛を持って演じたいと思います」と意気込む

プリンシパルの和央役高杉真宙さんかー! これはナイスじゃない?

プリンシパルに高杉真宙!!! 今のとこキャスト最高っ(≧∇≦*) みんな好きっ♡♡♡

プリンシパル高杉真宙くんとかちょうやべえじゃん…………すき………………

◆ドラマ「明日もきっと、おいしいご飯〜銀のスプーン〜」

食卓から始まる新しい家族のカタチ――。律(りつ)は受験を控える高校3年生。弟・調(しらべ)と妹・奏(かなで)、そして父を亡くしてからも温かく自分たちを育ててくれた母と4人暮らし

母親の入院がきっかけで料理を始めることになる。初めこそ弟と妹の笑顔のためと割り切っていた律だったが、料理を通じて家族や友人とあらためて向き合ううちに、徐々にその魅力に目覚めていく

高杉真宙くんみるたび昼ドラ思い出す。銀のスプーン好きだった。るかくんも可愛かったし♡もう、めっちゃいい話だった pic.twitter.com/vigbxHwCq6

◆ドラマ「スミカスミレ 45歳若返った女」

出演: 桐谷美玲, 松坂慶子, 及川光博, 町田啓太, 小日向文世 ほか


彼氏いない歴65年の如月澄(松坂慶子)が化け猫・黎(及川光博)の術で若返り、如月すみれ(桐谷美玲)として青春をやり直すというラブストーリー

『きょうは会社休みます。』や『しろくまカフェ』など連載中の月刊「Cocohana」で人気急上昇中の高梨みつばの人気少女漫画の初実写したドラマ

ドラマのオリジナルキャラクターとのこと

1 2 3





futoshi111さん

「何度でも見てもらえるようなまとめ」をつくっていきたいと思います!



  • 話題の動画をまとめよう