1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

鹿島相手に躍動!「タイのメッシ」チャナティプの加入が待ちきれない・・

ACL制覇を目指す鹿島アントラーズはタイのムアントンUと対戦。この試合はタイ代表ティーラトンらの得点で1-2でムアントンUが勝利をおさめました。夏にコンサドーレ加入が決まっているチャナティプ・ソングラシンは幾度となく鹿島DFを翻弄。加入が待ちきれません。

更新日: 2017年03月04日

anpeppeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
16 お気に入り 21218 view
お気に入り追加

2月28日行われたACLムアントンvs鹿島

グループリーグ突破に向け是が否でも勝ち星を持ち帰りたいところ。

今回の遠征には主力の金崎、小笠原、西がけがなどを理由に帯同していない。石井監督は「現状のベストメンバーで勝ち切り、勝ち点3を取って帰る」と強調。総力戦で白星をつかみにいく。

25日に行われた明治安田生命J1リーグ第1節で、FC東京に敗れた鹿島アントラーズ。同クラブは日本時間で28日の21時30分より、AFCチャンピオンズリーグのグループステージ第2節でムアントン・ユナイテッド(タイ)と対戦する。

CBコンビのDF昌子源と植田直通は不動で、MFレオ・シルバ、レアンドロ、FWペドロ・ジュニオールのブラジル人3人が先発に名を連ねた一方、MF小笠原満男、FW金崎夢生らがスタメンを外れた。選手をローテーションさせるなかで、敵地で2連勝という結果を手にできるだろうか。

この試合、ホームのムアントンUが劇的な勝利をおさめた

FCチャンピオンズリーグ(ACL)グループステージ第2節、ムアントン・ユナイテッドFC(タイ)対鹿島アントラーズが2月28日、スパチャラサイ国立スタジアムで行われた。現地時間19時30分キックオフの試合は、2-1でムアントンが白星を挙げた。

11分にゴール前約22メートルの位置で直接FKを与えると、レフティーのDFティーラトンに鮮やかに叩きこまれて0-1と先制を許した。

それでも、後半の立ち上がりに鹿島が追いつく。47分、レアンドロのクロスからペドロ・ジュニオールが押し込んで1-1とした。

そしてアディショナルタイム、悪夢が待っていた。左サイドを崩されると最後はFWシスコに押し込まれ、1-2と勝ち越されてタイムアップ。鈴木、そしてチームにとっても手痛いPK失敗とともに最後に勝ち越し点を許し、勝ち点奪取を逃した。

ムアントンで輝いていたのは夏に札幌入りが決まっているこの選手だった

チャナティプ・ソングラシンは、タイ・ナコーンパトム県出身のサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー、フォワード。

現在23歳のチャナティプは160センチに満たない小柄な体格ながら、早くから「タイのメッシ」と注目されてきた。足元の高い技術に加えて体格を感じさせないフィジカルの強さも備え、タイ代表の攻撃の中心を担う。

先日行われたスズキカップ(東南アジアサッカー選手)でもチームの優勝に貢献し、最優秀選手賞を獲得した。

幾度となく鹿島DF陣を切り裂く

キレ味鋭いドリブルと急所をつくキラーパスで何度もチャンスを演出。

ボール受けた瞬間に前を向く…スゲーなチャナティプ

【ACL】鹿島リード許す展開… タイ代表主将が再びセットプレーで日本勢に立ちはだかる(SOCCER DIGEST Web) さすがタイのメッシだな、チャナティプ! 何やってんだよ、鈴木優磨 zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=2017…

チャナティプは加速力がヤバい 本当にスピードに乗ってるって感じ

この試合目立ったのは以下の点だ

相手が寄せていてもしっかり前を向けていたのが印象的。また、元バルセロナのシャビがよくやっていた円を描くようなターンも絶品。

細かいタッチからのスピードの変化で狭いところでもすり抜けていくようなドリブルは特徴的。

この日先取点に繋がったFKもチャナティプのドリブル突破から生まれたもの。ワールドカップ予選でもアジアの強豪相手に堂々と渡り合っており、実力は充分です。

今期J1で苦戦が予想される札幌にとって救世主となれるか注目です

プレーヤーオブザマッチにチャナティプ!! こんな凄い選手がコンサドーレに来てくれるのか…夏が待ち遠しい!! pic.twitter.com/EPa71yrwLP

チャナティプいいねー 小回り効くし7月からJリーグでどんなプレーするか楽しみ

1





下記はmyまとめの索引です。
ラーメン系http://p.tl/b_q2
サッカー系http://p.tl/zxnE
エンタメ系http://p.tl/bwaH
野球系http://p.tl/AduY



  • 話題の動画をまとめよう