1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

kurapon0117さん

グループA

ロシア

国名:ロシア連邦
首都:モスクワ

主な国内クラブ:CSKAモスクワ、ゼニト・サンクトペテルブルク、スパルタク・モスクワ、ロコモティフ・モスクワ、ディナモ・モスクワ、ルビン・カザン

開催国として出場権獲得

2大会連続11回目の出場(ソヴィエト連邦時代を含む)

FIFA ワールドカップ最高成績:4位(1966、ソ連代表として)
EURO最高成績:優勝(1960、ソ連代表として)

ロシア国籍

1963年9月2日生まれ

現役時代はGKとしてスパルタク・モスクワやチロル・インスブルック(現ヴァッカー・インスブルック)等で活躍。代表では1994、2002 FIFA ワールドカップとEURO 1996に出場し、通算39試合0得点。

指導者としてはスパルタク・モスクワやディナモ・モスクワ、レギア・ワルシャワ等の監督を歴任し、2016年8月から現職。

CSKAモスクワ所属GK

1986年4月8日生まれ

2004年4月28日に行われたノルウェー戦で代表初出場

2014 FIFAワールドカップ出場(グループリーグ敗退)

EURO 2004、2008、2012、2016出場(2004、2012、2016はグループリーグ敗退、2008はベスト8)

代表通算104試合0得点

CSKAモスクワ所属MF

1990年6月17日生まれ

2008年10月17日に行われたドイツ戦で代表初出場

2010年10月8日に行われたアイルランド戦で代表初得点

2014 FIFAワールドカップ出場(グループリーグ敗退)

EURO 2012出場(グループリーグ敗退)

代表通算51試合9得点

クラスノダール所属FW

1990年2月9日生まれ

2012年11月14日に行われたアメリカ戦で代表初出場&初得点

EURO 2016出場(グループリーグ敗退)

2015-16、2016-17シーズンにロシア・プレミアリーグ得点王

代表通算27試合9得点

ロコモティフ・モスクワ所属MF

1995年10月17日生まれ

2015年6月7日に行われたベラルーシ戦で代表初出場&初得点

代表通算16試合4得点

CSKAモスクワ所属MF

1996年5月30日生まれ

2015年6月7日に行われたベラルーシ戦で代表初出場&初得点

EURO 2016出場(グループリーグ敗退)

代表通算15試合2得点

サウジアラビア

国名:サウジアラビア王国
首都:リヤド

主な国内クラブ:アル・ヒラル、アル・ナスル、アル・アハリ、アル・イテハド

最終予選成績:グループA 1位(6勝2分け0敗、28得点4失点)

3大会ぶり5回目の出場

FIFA ワールドカップ最高成績:ベスト16(1994)
アジアカップ最高成績:優勝(1984、1988、1996)

スペイン国籍

1968年6月7日生まれ

現役時代はFWで テネリフェやバルセロナ等で活躍。1995-96シーズンにリーガ・エスパニョーラ得点王に輝いた。アルゼンチン生まれだが帰化先のスペイン代表を選択し、通算22試合8得点。1998 FIFAワールドカップにも出場した。

監督としてはアルゼンチンやチリのクラブの監督を歴任し、2013年12月に古巣バレンシアの監督に就任したが、成績不振のためわずか半年で解任された。

2016年1月にチリ代表の監督に就任。コパ・アメリカ・センテナリオで優勝したが、2018 FIFAワールドカップ出場権を逃し、予選後に辞任した。

2017年11月から現職

アル・ヒラル所属DF

1984年3月31日生まれ

2008年6月2日に行われたレバノン戦で代表初得点

代表通算128試合7得点

アル・ナスル所属FW

1987年1月10日生まれ

2010年5月29日に行われたスペイン戦で代表初出場&初得点

代表通算39試合28得点

レバンテ所属FW

1994年9月14日生まれ

2013年2月6日に行われた中国戦で代表初出場

2013年1月9日に行われたイエメン戦で代表初得点

代表通算41試合10得点

アル・ヒラル所属MF

1984年7月25日生まれ

2004年11月17日に行われたスリランカ戦で代表初出場

2007年7月27日に行われたシンガポール戦で代表初得点

代表通算128試合28得点

エジプト

国名:エジプト・アラブ共和国
首都:カイロ

主な国内クラブ:アル・アハリ、ザマレク、イスマイリー

予選成績:グループG 1位(3勝1分け0敗、7得点1失点)

7大会ぶり3回目の出場

FIFA ワールドカップ最高成績:グループリーグ敗退(1934、1990)
アフリカネイションズカップ最高成績:優勝(1957、1959、1986、1998、2006、2008、2010)

アルゼンチン国籍

1955年11月16日生まれ

現役時代はDFとしてフェロカリル・オエステやウラカンで活躍。通算3試合0得点

指導者としてはアルゼンチン国内のクラブやマジョルカの監督を務めた後、1999年にバレンシアの監督に就任。UEFAチャンピオンズリーグで2年連続の決勝進出に導いた。

その後はインテルやパルマ、アリス等の監督を歴任し、2015年3月から現職

WBA所属DF

1991年1月25日生まれ

2011年9月3日に行われたシエラレオネ戦で代表初出場

2013年6月4日に行われたボツワナ戦で代表初得点

代表通算55試合5得点

リヴァプール所属FW

1992年6月15日生まれ

2011年9月3日に行われたシエラレオネ戦で代表初出場

2011年10月8日に行われたニジェール戦で代表初得点

代表通算57試合33得点

ストーク所属FW

1997年7月27日生まれ

2015年6月24日に行われたタンザニア戦で代表初出場

2016年3月29日に行われたナイジェリア戦で代表初得点

代表通算21試合1得点

アーセナル所属MF

1992年7月11日生まれ

2011年9月3日に行われたシエラレオネ戦で代表初出場

2014年6月4日に行われたジャマイカ戦で代表初得点

代表通算60試合5得点

ウルグアイ

国名:ウルグアイ東方共和国
首都:モンテビデオ

主な国内クラブ:ペニャロール、ナシオナル・モンテビデオ、ダヌービオ、デフェンソール・スポルティング

3大会連続13回目の出場

FIFA ワールドカップ最高成績:優勝(1930、1950)
コパ・アメリカ最高成績:優勝(1916、1917、1920、1923、1924、1926、1935、1942、1956、1959、1967、1983、1995、2011)

ウルグアイ国籍

1949年9月3日生まれ

現役時代はDFとしてウルグアイやメキシコのクラブに所属。

監督としては1987年にペニャロールの監督に就任し、コパ・リベルタドーレス優勝を果たした。

1988年にウルグアイ代表監督に就任。1990 FIFAワールドカップでベスト16に進出した。

その後はボカ・ジュニアーズやカリアリ等の監督を務め、1996年7月にミランの監督に就任したが、成績不振のため12月に解任された。

2006年に現職に復帰。2010 FIFAワールドカップでは40年ぶりのベスト4進出を果たし、コパ・アメリカ2011では6大会ぶりに優勝を果たした。

ガラタサライ所属GK

1986年6月16日生まれ

2009年10月10日に行われたエクアドル戦で代表初出場

2010、2014 FIFAワールドカップ出場(それぞれ4位、ベスト16)

コパ・アメリカ2011優勝メンバー

代表通算96試合0得点

アトレティコ・マドリー所属DF

1986年2月16日生まれ

2005年10月26日に行われたメキシコ戦で代表初出場

2006年5月27日に行われたセルビア・モンテネグロ戦で代表初得点

2010、2014 FIFAワールドカップ出場(それぞれ4位、ベスト16)

コパ・アメリカ2011優勝メンバー

代表通算113試合8得点

バルセロナ所属FW

1987年1月24日生まれ

2007年2月8日に行われたコロンビア戦で代表初出場

2007年10月13日に行われたボリビア戦で代表初得点

2010、2014 FIFAワールドカップ出場(それぞれ4位、ベスト16)

コパ・アメリカ2011優勝メンバー

2014-15シーズンにUEFAチャンピオンズリーグ優勝

アヤックス時代の2010-11シーズンにエールディヴィシ得点王

リヴァプール時代の2013-14シーズンにプレミアリーグ得点王

2015-16シーズンリーガ・エスパニョーラ得点王

代表通算94試合47得点

インテル所属MF

1991年8月24日生まれ

2016年3月25日に行われたブラジル戦で代表初出場

2016年5月27日に行われたトリニダード・トバゴ戦で代表初得点

代表通算19試合1得点

1 2 3 4 5 6 7 8 9