まるでラ・ラ・ランド!下積み時代に苦労したセレブたち

「夢を追うことの大切さ」を描いた『ラ・ラ・ランド』のように、苦悩の日々を送ったセレブたちがたくさんいます!

更新日: 2017年03月01日

115 お気に入り 121885 view
お気に入り追加

ついにオスカー初受賞

エマが演じているのは、映画スタジオの中にあるカフェで働きながら、オーディションを受けまくり、落ちまくる日々を送る“女優の卵”ミア

写真はデビューしたてのエマ。雰囲気違う…(゚д゚)!

“ある憂うつな月曜日”にアリゾナ州スコッツデールの教室に座っていた15歳のエマは、ここではないどこか、つまりロサンゼルスへ行かなければならない、と思い立ったそう

家に駆け戻り、「ハリウッド計画」と題したプレゼンをPowerPointで作成して両親を説得し、ただちにロサンゼルスへと向かった

もの凄く衝動的!

「当たり前だけど、ミアとはいくつかの点で共感しているの。オーディションで落とされるのは私も3年間味わった。(ミアのように)6年間ではないけれど、その状況は理解できるし、同じ気持ちを感じていたわ」とエマは米Backstage誌で告白

「たくさんオーディションを受けたわ。でも何も受からなかった。それから連絡が途絶え、何か月もオーディションすら受けられなかった。オーディションをいくつも受けることや、拒絶されることよりも、そっちの方がキツかった。オーディションを受けられるのはラッキーなのよ」

とも語っている。本当に『ラ・ラ・ランド』のミアみたい。

ほかにも、苦悩の日々を送ったセレブは多数

Ryan Gosling and Justin Timberlake had a Mickey Mouse Club Reunion at the Oscars bzfd.it/2m0wHAr pic.twitter.com/sIXGhx7h4O

これが子役時代のライアン。かつて共演していたジャスティン・ティンバーレイク&ライアンの再結集も今年のアカデミー賞における見どころの一つでした。

実はライアン、子役時代にあのテレビシリーズ『ミッキー・マウス・クラブ』に出演し、歌って踊る人気子役として活躍

しかし、ライアンは1992年~1994年の2年間この番組に出演していたが、注目を浴びるのは共演していた同期たちばかり

クリスティーナ・アギレラもこの番組出身です。

「決して受かることのないオーディションでもがんばってやり遂げて、車に戻ったら駐禁切られてたりしてさ。車に乗ったら着替えて、渋滞に2時間はまって、また次のオーディションへと向かうんだ」

この話で映画のワンシーン撮れそう。。

オーディションってこんなに厳しい

本番では意外とうまくいったと思ったのよ。でも向こうは、『う~ん、これは気まずいなぁ…。え~と、できないならなんで来たのかな?』って言ったの。すぐに帰ったわ

つらすぎ!!

不合格の日々…お金になるわけもなく

1 2

NAVERまとめ編集部の公式アカウントです。
旬のおすすめ情報などを提供しています。