1. まとめトップ

NHK「ガッテン!」打ち切りか!?糖尿病治療行き過ぎ表現を謝罪も信頼感急落!

NHKの生活情報番組「ガッテン!」は2017年3月1日の放送で、先週の2月22日に「睡眠薬で糖尿病が治療できる」などとした特集を放送したことについて、番組冒頭でおよそ3分間の時間を割いて謝罪した。しかしその直後にはコラーゲン特集!信頼性を失った情報番組に未来はあるのか??

更新日: 2017年03月01日

0 お気に入り 3415 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

「ガッテン!」

出典kwout.com

毎週水曜日の19:30 - 20:15に放送

リニューアル前の番組は『ためしてガッテン』

1995年3月29日から2016年3月16日まで放送

1日放送の冒頭で謝罪。

NHKの健康番組「ガッテン!」(水曜午後7時30分)が、糖尿病の治療に睡眠薬を直接使えるかのような表現をした問題について1日の放送で謝罪した。

小野文恵アナウンサー(48)が冒頭3分間に渡り謝罪するとともに誤りの内容を説明した。

小野アナは前週放送された内容のどの部分が誤解されやすく、正しいとは言い切れない表現だったのかを説明。

「不適切」「誤解を招いた」など繰り返し、5回に渡り頭を下げ、「今後は一段と正確な情報の収集に努め、皆さんのお役に立てる番組を目指して努力してまいります」と締めくくった。

前回、2/22の放送で

「最新報告!血糖値を下げるデルタパワーの謎」と題し、睡眠薬で睡眠障害を改善することで血糖値も改善したとのデータを紹介。睡眠薬の服用を推奨していると受け取れる内容となっていた。

放送後に「睡眠薬の不適切な使用を助長しかねない」「副作用を軽視している」などの批判が寄せられたという。

出典朝日新聞

この放送を受け、医療関係者を中心に番組内容を問題視する声が出ていたほか、厚労省医薬・生活衛生局の監視指導麻薬対策課がNHKの担当者に口頭注意。

NHKは2月26日夜に番組公式サイト上に謝罪文を掲載したが、翌27日には日本睡眠学会が抗議文を発表するなど、批判の声が拡大していた。

公式サイトの謝罪文

約3分の訂正放送後は通常の番組内容を放送

テーマは「決定版!コラーゲンの効果100%活用SP」

やはり謝罪の直後だけに信頼性が揺らいでいる・・・

ガッテンのおわび終了、そして性懲りもなくコラーゲンwww

#NHK 小野アナの謝罪はいいのだが。今回もコラーゲンという怪しげな話題だが大丈夫か? #ガッテン

ガッテンの番組中釈明が根底から覆ってるので、結果として全部ウソでしたみたいになってる。 そして、コラーゲン摂取という再び謝罪しかねない内容で大草原まったなし。

#nhk #ガッテン  冒頭で2分ほど前回の内容の謝罪をやったすぐ後にコラーゲン云々やられてもなーw もう信じない。

帰って来てテレビ点けたらガッテンで先週のお詫びしていたけど、その直後にコラーゲンw 大丈夫… ?

『睡眠薬で糖尿病が治る!』っていうガセねたで番組作って謝罪した直後、『コラーゲンの新事実!すっごーい!』とか、反省してるの?ねぇ、反省してるの? #nhk #ガッテン pic.twitter.com/x0qM1c39d5

ただいま〜して茶の間のテレビ見たらちょうどガッテン始まって、小野文恵アナが説明と謝罪していた…それで始まったテーマがコラーゲンってね(笑)申し訳ないけど見る気にならないわ〜

1 2