1. まとめトップ

【関東】美味しい!楽しい!おすすめの飲食系☆工場見学!

関東地方にある、飲食関係の工場見学についてまとめました。

更新日: 2017年03月03日

puramu952さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
12 お気に入り 12516 view
お気に入り追加

コカ・コーライーストジャパン多摩工場

所在地:東京都東久留米市野火止1-2-9
問合先:042-471-0463/コカ・コーライーストジャパン多摩工場内見学担当
予約:完全予約制。希望日の2カ月前~1週間前に電話で受付
営業時間:9~17時(見学会10時~、11時30分~、14時~)、所要時間約1時間
定休日:土・日曜、工場休業日(要確認)
料金:見学無料

http://www.ccej.co.jp/plant/

2015年4月にリニューアル。赤で統一された見学コースには、生産ラインのほか、リサイクルの仕組みなどもパネル展示され、環境についても学べる。コカ・コーラ社製品を試飲できるのがうれしい。

カルビー清原工場

所在地:栃木県宇都宮市清原工業団地23-7
問合先:028-346-7070/工場見学専用電話
予約:要予約
営業時間:9時30分~15時
定休日:金・土・日曜、祝日、臨時休業あり
料金:見学無料

https://www.calbee.co.jp/factory/kiyohara/

見学は小学生以上を対象としており、2名以上からの受付。スナック・シリアルの包装工程を見学したあとには、できたての「シリアル」や「かっぱえびせん」が試食できる。

キユーピー五霞工場

所在地:茨城県猿島郡五霞町小手指1800
問合先:0280-84-3925
予約:要予約(見学希望日の2カ月前の同日9時~電話・公式サイトにて※当日は電話のみ)
営業時間:見学は10時、13時30分開始
定休日:土・日曜、祝日、工場休業日(要問合せ)
料金:見学無料

http://www.kewpie.co.jp/know/openkitchen/goka_01.html

「オープンキッチン」をテーマに工場見学を行っています。見学内容は、概要説明、マヨネーズができるまでの流れをビデオを見た後にガイドが製造している工場内を案内、マヨネーズ・ドレッシングの製造工程を見学します。試食もあり。

マヨテラス

所在地:東京都調布市仙川町2-5-7仙川キユーポート
問合先:03-5384-7770
予約:要予約
営業時間:要予約(10時~、11時50分~、13時40分~、15時30分~)
定休日:土・日曜、祝日、その他臨時休館あり(一部土曜開館あり)
料金:入館無料

http://www.kewpie.co.jp/mayoterrace/

「マヨテラス」は、マヨネーズの歴史やおいしさの秘密を学べる見学施設で、2014年6月にオープン。見学するだけでなく、マヨネーズ工場で実際に使われている同型の機械に触れることができたり、オリジナルのマヨネーズソースを作ってサラダを食べることができたり、楽しく学べる工夫がいっぱいです!

味の素KK 川崎工場

所在地:神奈川県川崎市川崎区鈴木町3-4
問合先:0120-003-476/味の素株式会社 川崎工場見学窓口(日曜、祝日、年末年始を除く8時30分~16時30分)
予約:要予約 ※コースにより年齢制限あり
営業時間:9時30分~16時
定休日:日曜、祝日、指定休日
料金:見学無料

https://www.ajinomoto.co.jp/kfb/kengaku/kawasaki/index.html

「おいしい!」の秘密を知る90分間の工場見学。創立1914年の、味の素㈱で最も古い工場で、2014年に100周年を迎えます。「味の素®」の作り方のほか、「ほんだし®」の製品ができるまでを体験を交えて見ることができます。

明治なるほどファクトリー守谷

所在地:茨城県守谷市野木崎3456
問合先:0297-20-6041
予約:要予約(事前に電話で。受付時間9時~16時30分)
営業時間:10~16時
定休日:土・日曜、祝日、その他指定日(6~12月の土曜は開館)
料金:入館無料

http://www.meiji.co.jp/learned/factory/moriya/

ヨーグルトの製造工程の見学や牛乳の栄養素や健康効果の紹介などを通じて、明治の安全・安心なモノづくり、「食と健康」へのこだわりの取組みについて楽しく学んでいただくことができます。

アサヒビール茨城工場

所在地:茨城県守谷市緑1-1-1
問合先:0297-45-7335
予約:要予約
営業時間:見学時間9時30分~15時
定休日:指定休業日あり(要問合せ)
料金:見学無料

https://www.asahibeer.co.jp/brewery/ibaraki/

茨城県守谷市にある緑豊かな地にあるビール工場。工場見学では、ご案内係がビールの製造工程やミニ知識を楽しくご紹介。見学の後は、工場できたてのビールをお楽しみいただけます。地上60mの展望接待館で関東平野の景色を眺めながら飲む生ビールはまさに絶品!

アサヒビール神奈川工場

所在地:神奈川県南足柄市怒田1223
問合先:0465-72-6270/アサヒビール神奈川工場 ご案内係
予約:要予約(2名~受付、完全予約制。電話受付時間は9~17時、または公式サイトで申込み)
営業時間:見学時間9時30分~15時(30分おきに12回)
定休日:指定休業日あり(要問合せ)
料金:見学無料

http://www.asahibeer.co.jp/brewery/kanagawa/

地球・地域・人との調和を考えた21世紀の「環境創造工場」。水と緑にあふれ、春は桜、初夏にはホタルを鑑賞出来ます。工場見学は無料(要予約)見学後はビールの試飲も出来ます。敷地内には工場直送生ビールや地元足柄牛の焼き肉が楽しめるアサヒビール園や南足柄や近隣の特産品が揃う「物産館 あしがらの里」も併設しています。

キリンビール横浜工場

所在地:神奈川県横浜市鶴見区生麦1-17-1
問合先:045-503-8250
予約:要予約(見学月の3カ月前の1日から10~17時に受付)
営業時間:見学は10~16時、レストランは11時~21時15分LO
定休日:月曜(祝日の場合は翌平日)、臨時休業あり
料金:見学無料、ビールづくり体験教室・ビールセミナーは有料(要申込)

http://www.kirin.co.jp/entertainment/factory/yokohama/index.html

キリンビール横浜工場では、「一番搾り うまさの秘密体感ツアー」と題した工場見学ツアーに無料でご参加いただけます。一番搾り麦汁と二番搾り麦汁の飲み比べや、麦芽の試食、ホップの香りを体験できるツアーです。五感をフルに使って工場見学をお楽しみください。

日本ハムファクトリー茨城工場

所在地:茨城県筑西市みどり町2-1-1
問合先:0296-24-1295
予約:要予約(茨城工場は前々日17時までに電話で。体験工房は1週間前の18時までに電話0296-21-1129かFAX、メールで)
営業時間:工場見学(土曜10時~と14時~)、下館工房10~15時、体験工房(火・土・日)10時30分~
定休日:茨城工場・工場見学は日~金(11~3月休業)。体験工房は月・水・木・金(11~3月休業)
料金:見学無料。手作りソーセージ体験は1人540円+材料費(1kg1620円)※1週間前までに要予約。

http://www.nipponham.co.jp/fun/factory/

日本ハムのハム・ソーセージ製品の3割がこの工場で生産されています。見学所要時間約1時間半から2時間。「シャウエッセン」などの製造工程を詳しい説明付きで見学できます。見学後のお楽しみは出来立ての「シャウエッセン」の試食!!

1 2





puramu952さん